メイン

2007年02月16日

殊能将之『ハサミ男』レビュー

『ハサミ男』
殊能将之(講談社文庫)

My Score:88

 殊能将之(しゅのうまさゆき)の『ハサミ男』を読み終わりました。期待していた「だまされた!!」という読後の衝撃はそれ程ではありませんでしたが、最初から最後まで、読み物としてすげー面白かった。遅読の自分もページをめくる運指が休まず、一気に終わりまで読めました。

続きを読む "殊能将之『ハサミ男』レビュー" »