カテゴリー


         

« ドラクエ9発売記念★ドラクエ全シリーズレビュー | トップページ | 『ターミナル』レビュー »

『復活』レビュー

[映画/ドラマ, 復活]

復活』レビュー
ジャンル:サスペンス / ラブロマンス / 韓国ドラマ
My Score:85

 一夜にして幸せを奪われた刑事の復讐劇を描いた韓国サスペンスドラマ。

★★★ネタバレあり★★★

 「韓国のサスペンスドラマ」として各レビューで好評だったので見てみました。ちなみに韓国のサスペンスでは『グリーンローズ』を先に見ています。

●あらすじ

恋人と仲良く暮らしていた刑事の青年が、無実の罪を着せられて逃亡を図る。そして他人になりすまし真相を探り、自分を陥れた人間へ復讐を図る・・・。

・・・て、

 グリーンローズとそっくりじゃんw

 しかも

グリーンローズ 2005年3~5月放送
復活 2005年6~8月放送

 放送期間もまさにニアミス。これ韓国で問題にならなかったのか不思議でしょうがない。

 それはさておき。

 グリーンローズの「なりすまし」にもツッコミ所は沢山あったけど、グリーンローズと違うところは主人公が「殺された双子の弟」になりすますところ。この"双子の弟”というのが大企業(建設会社)の副社長なんだけど、それまでビジネスのイロハも建築のウンチクも知らない一介の刑事が一夜漬けの知識だけで副社長を演じきってるあたりがまず不自然すぎ。いくら双子で顔や声が似ているからと言っても、周りの人間は2~3日会話していればすぐに「おかしい」と気づくはず。しかもなんで探偵や班長が比較的すぐ見抜いてたのに、妹のウナや弟の家族が全然気づかないんだよ(w

 ここがずっと引っかかりながら見続けてしまう事になったのが大きなマイナスポイント。

 しかしながら正体がバレそうになった時のハラハラ感や、ウナに自分の正体を告げられないでいるハウンのヤキモキはベタでありながらも、やはり見所。

 正直、最後の方まではそれ程予想を裏切る意外な展開もなく、なぜ韓国で「復活パニック」と呼ばれ社会現象にすらなったのか首を傾げながら見ていたものの、最終回だけは別格でした。特にハウンがヒスに刺されたシーン。ハウンが自分に刺さったナイフから、ヒスの指紋が残らないように必死にふき取る様子には涙がボロボロ。その後でウナが「オッパーオッパー」泣き叫んでる場面じゃもう号泣モードに。

 「結局ガンジュやおじさんにはハウンの正体ばらすシーンないんか」「結局ジヌって要らないじゃん」など消化不良の部分も多かったけど、最終回の衝撃だけは身にしみるドラマでした。