『デジタルデビルサーガ アバタールチューナー』 プレー手記・日記・フローチャート?
ネタバレがあるので、ググって来た人は気 をつけて読んでね。

2004/07/15
ワンダーグーでゲト。『真III』の時は買い逃してたまるものかと早朝コンビニを巡ってゲトしたが、今回は会社帰りに余裕でゲト。まあこんなもんだよな最 近のゲームは。

2004/07/16
初プレー。デモを見る。何やらスプラッターな模様が描かれているが、全体的なデザインがクールなので特別グロいわけではない。
いつもながら説明書や雑誌の記事などはほとんど読まないので、序盤、何が行われているかわからん。とりあえず変な物体が光って、この世界の人間達が悪魔の 力を得てデビルマソになったわけか。で、後には不思議少女がひとり。
プロローグを見たらセーブポイントでセーブ。マターリプレーなので、今日はここまで。

2004/07/17
今日から連休なので、本腰いれてプレーするか。
最初のダンジョンで初戦闘。もちろんTALKコマンドが無いのくらいは知っているので、今までのメガテンとは思わないようにしよう。3人のパーティーが初 期で持っているスキルで適当に戦う。適当に進んでボス戦。適当とはいっても、最初のダンジョンのわりには比較的複雑だったかも。ボス戦クリア。次へ。
アジトに戻ると味方が悪魔化した味方に襲われてるイベント。ここでテーマソングと共に不思議少女セラ登場。こいつが歌うと悪魔化して味方を襲うのを止めら れるらしい。

次のイベント。どうやらこの世界を統べているらしい「教会」からお呼びがかかる。教会の命令は絶対で、従わなくてはならないらしい。
この世界には6つのリージョンがあって、そいつらが各々、覇権を争っているようだ。そんで、各々のボスが教会に呼ばれる。

教会に格ボスが集められ、真ん中の部屋で「エンジェル」と呼ばれる存在が登場。啓示みたいなのを残す。「黒髪の少女を探せ」だとか何とか言ってた。
ここで選択肢キターーーー!"その少女の名は""そ の少女は何者だ"…うろ覚えだがそんな感じの2択。"その少女は何者 だ"を選択すると、エンジェルが「もまえはセラを知ってるのかッ!?」ってな感じで狼狽し、ノイズまじりに意味深な言葉を吐く。

教会のイベントが終るとアジトへ。これからどうしやう、とかいうノリになって、ここでも選択肢。"どうしやう""次行ってみよう"ってな感じの2択。"次行ってみよう"を選択。ていうかこの選択肢、前者の消極的な方 を選んでも、後々良いとはとても思えん。
この世界の格リージョンは、なぜだか知らんが「ニルヴァーナ」という所を目指しているようで、ここへたどり着くには格リージョンを征服しまくらないとなら ない。なので、どうしようもこうも、目的は変わらん、という所か。
こんな感じで今日は終わり。

2004/07/18
ニルヴァーナを目指すべく、ゲイルというキャラが今後をどうするか作戦を立てる。残りのリージョンのうち、叩きやすい2つを選んで、こいつらが互いに叩き 合っているのを見計らい、一時的に一方に加担すると見せかけて、2つが弱って来た所を翻ってウマー、な作戦。ここで選択肢。"騙し討ちはイカン""GJ、 いい作戦ダ"の2択。こんな世界じゃ騙される方が負け組なんだよ!と思いつつ"いい作戦だ"を選択したのだが、パーティーの感じはいまいちか な?
そんなわけで今度は「メリーベル」っていうリージョンに入り、手を組む話を持ち掛けに行く。

…と、ここまで来て思ったけど、破滅的な世界観、キャラのメイク、髪型…このゲームって「北斗」を意識してるのか…。

メリーベルに乗り込むと、女ボスに「手を組むのはいいけど、チミ達の力がどれくらいか知りたいにゃ」とか言われ、ナンバー2みたいなやつと戦闘。倒した 後、ヒートがそいうを喰らおうとすると、他のキャラが止めに入る。どうやら、この世界の住人は、最初感情が無かったけど、セラの登場?で、だんだん感情と いうものが見栄えて来たらしい。まさか、某ゲームのように、皆さんプログラムされた存在ってわけじゃないよな?

メリーベルをタッグを組んで、現在交戦中の「ソリッド」を叩くために同場所へ侵入。だが、作戦は見破られていた。さっき倒したメリーベルのナンバー2みた いなやつがチクったらしい。おやまあ、そしたらメリーベルの女が危ない、って事で、そいつを助けに行く。落とし穴のあるダンジョンで、目が赤い銅像の前に 立つと床が落ちる。巡るに巡ってメリーベルの女ボスの所へ。だが悪魔化してしまい戦闘。女ボス死亡。この時点でなんとかくリーダーとしての株が下がってし まったような発言がヒートから出るが、ここに来る前のアジトでの選択肢がいけなかったのか?

その後、今度はアジトのセラが狙われるってんで、中ボスを倒しつつ、アジトへ。
今日はこんな感じ。

教会のイベントの後、マントラでスキルを成長させる事が可能になる。スキルはほとんど『真III』の時と同じ感じのもので、「真III』ではスキルは付け 替えられなかったが、今回は自分の自由で覚えられて、付け替え自由というもの。まあ、形は違えど、どっかのRPGで使い古されて来たシステムのようにも感 じる。悪くは無いけど、やっぱり悪魔を仲魔に出来て、合体で強くできた従来のシリーズのシステムの方が断然面白いかも。

ただ、その変わり、このゲームはシナリオがなかなか効いている。『真III』では、ダンジョンの後に小さなイベントがあってまたダンジョン、という感じ で、全体的なシナリオといえば淡白な印象があったが、今回はシナリオ重視、というか。そういう意味ではペルソナっぽいかもしれないけど、しかしながら世界 観は破滅的で北斗っぽいし謎ありだし、…なんだ、期待したより面白い かも

2004/07/19
アジトへ戻る。セラは「ポイント136」という場所につれて行かれたという情報。ポイント136に行く。
TDLキターーーーーーー!!!!
TDLの中は何やら嫌な仕掛けが沢山だ。最初の仕掛けは、ヒントを聞きながら正しい絵の場所の前に行くというもの。間違いの絵の前に立つと落とし穴に落ち る。「正しい絵は東にある」っていうヒントがあるから、東から攻めさせておいて、実は西から遠回りしないと行けないようになっている。というわけで、遠回 りしつつクリア。
次の仕掛けは光と鏡の反射を使って、正しい所へ光を導くというもの。こういうゲームのパズルでよくある仕掛けですな。適当に鏡の角度をスイッチで変えつ つ、クリア。
次はレールの上に乗った床を操作して、正しい場所へ行くという仕掛け。床は4つ程あり、そのうちの1つ(どれか忘れた…)に乗ってまずはスイッチを操作 し、レールの配置を変えなくてはならない。レールの配置を変える事ができれば、他の床に乗って移動。あとは正しい場所へ行ってクリア。
さて、最後の仕掛けだが、2番目の仕掛けと3番目の仕掛けがミックスしている。鏡の角度を変えるためのスイッチまで床を操作して行って、正しい場所へ光を 導く。何やらよくわからんうちに、正しい行いをしていたようで、なんとかクリア。
最上階にて、イベント。選択肢たくさん。
まず、ヒートが敵にそそのかされ、主人公と敵対しそうになる。ゲイルが「やれ」と言い放ち、選択肢。"しかたない" "ダメだ"の2択。ここでは"ダメだ"を選択。
その間に敵につかまっているセラが逃げ出す。気まずくなったボスキャラが逃げ出すが追い込まれる。ここでまた選択肢。"確かこうだ" "…"の2択。"確かこうだ"を選択。ボス戦。…油断してたら死んでしまった
ここで死ぬと、選択肢があるために、ムービーをカットできず、つらい。イベント的にも、敵を追い込んでいるので、死の萎える。
再度ボス戦。相手の弱点属性の攻撃をセットしなおして戦闘。楽勝。
ボス戦後、選択肢。"仲間だ" "…"の2択。"仲間だ" を選択…っつーか、さっきの選択肢でもそうだが、こうやって 選択しないとゲーム的にダメなんでしょ?、ってのが見え見えで、なんかなあ。…今日はここまで。
ところで、イベントが1段落すると、たまに「サーフ達に飢えがよぎる」 とかいってHP削られるけど、これって何?

2004/07/20
TDLをクリアして、今度は新しいセラの隠し場所とした豪華客船の跡地みたいな場所へ。ここへ敵をおびき出して、爆破するミッション。ここでのアルジェラ のセラになりすますイベントはいただけない!せっかくのこのゲームのクールなイメージ台無し。ここでブルーテッシュのボスの、何やら過去がありそげなイベ ント。ヤツに限らず、登場人物、というか、この世界全ては「過去」に何かがあったか、あるいは別世界に飛ばされたか、とりあえず何かあっただろうという事 がだんだんわかってくる。
豪華客船内部へ。1階から9階まで、各階に爆弾をしかける。1階から9階へ戻る時、どこかに爆弾を仕掛けるのを忘れると、後から戻るのが面倒なので、とり あえず全てのマップを埋めるべし。爆弾を仕掛け終えて、最上階でボス戦。クリア。
生きるって何だ、という問いに選択肢登場。今回は"わからない、このままは死ねない" "死に方を選ぶ云々" "…" "生きて生きて見極めるんだ、その答えを" の4択。今まで一番重 要そうな選択肢だ。とはいっても、やっぱ4番目が一番ゲーム的に良さそうなんだが。

ところでこの世界には子供が居ないようだ。うわー重要なキーワードだ。皆精神世界の住人?

2004/07/21
次は元アサインメンツのゾーンであるスワディスターナへ。ここで一旦元ボスの部屋に行くと、青い壁を開けられる鍵が手に入る。
地下水路へ。仕掛けは無いが、とにかく真っ直ぐな道が途中で分岐していて、ここでアイテムを全てゲットしようとするのは一苦労なので、とりあえず先を目指 す事にした。ボスのケルベロス戦(シリーズのケルベロスと全然絵が違うね)。

強 !

このボス強いっすわ。今までの戦闘で一番の手応え。まず、弱点が無い。物理攻撃をしようものならパワーカウンターしてくる。魔法もあまり効かない。長期戦 になると、カジャ系魔法とンダ系魔法で通常攻撃で1発でやられる。

一旦マントラの取得しなおし。まず、火の攻撃をしてくるので、必須なのは「火系ドレイン」。「リフレクト」だと相手を回復させてしまう。それから相手がカ ジャで強くなりすぎた時の為に、2人にンダ系を装備させ、「デカジャ」を使えるようにしておく。あと「ブフーラ」。ボスの3つの首のうち、左の首だけブフ 系が効果がある(弱点ではないが)。

これで再戦闘。まず回復魔法を使ってくる左の首を倒す。あとは毎ターン火系ドレインを使いながら、相手がカジャで強くなったら、デカジャ。相手には魔法攻 撃をおみまい。隙をみてこちらもラクカジャで防御を高めたら、ランダム攻撃系のスキル(ズンバラリンなど)でも攻撃。なんとか倒せた。やっぱ火系をドレイ ンできると楽だね。
激戦の後は最後の砦のブルーテッシュへ。

ここまでで気になった点や気付いたをまとめてみた。

・戦闘に参加してなくてカルマゲッタも付けてないキャラでも、イベントが終って再度仲間になるとレベルだけは上がっている。
・TDSでのイベント良い王子と悪い王子って、パーティーキャラの事か?
・今まで選択肢がけっこう出て来たけど、これでストーリーが分岐するとかってより、単にパーティーキャラの感情値が変わるだけのような…
・ソーラーノイズがMINになると、バッドステータスが回復する。
・オモイカネが倒せない。
・黒ネコって実はルシファーだったりして。

2004/07/25
ブルーティッシュの陣内へ。このダンジョンはバイオハザードの洋館のような感じで、入り口のホールに4つのオブジェクトがある。それに触れると、ダンジョ ンの構造が変わるようだ。とりあえずやみくもにダンジョンを探索。…。

雑魚キャラが強い

いやまじで。全滅しますた。ここまでくると、出てくる雑魚キャラが1くせ2くせある。初見の敵が出て来たら、アナライズして弱点を探し、そこをつかないで マターリ戦っていると殺られます。とくに物理攻撃が効かないユルングに対策として、弱点であるバッドステータス攻撃をセットしておくのは必須(マリンカリ ンなどはギリメカラなどにも効くので良いかも)。
雑魚キャラが強いので、レベル上げとマントラ取得。敵の弱点をついておびえる所を、喰らうスキルでとどめ、という戦いが非常に効果的で、あっというまにマ ントラが成長する。大カルマ端末と敵が出てくる場所が遠いので、マントラがマスターになる度に端末に戻らなくてはならず、面倒。いつでもマントラを取得できれば、ゲームのペースは非常にスムースになってい たかもしれない

建物入り口から見て、一番右の青いオブジェクトを触れて、内部へ。扉を抜けるとワープする場所が多々あるが、それほど複雑ではない。適当に進んでいくと中 ボスの場所へ。ニーズヘッグ登場。数匹が登場し、共食いして大きくなる。同悪魔を増援する。ブフを吸収し、自らもブフを使ってくる。弱点は見つからなかっ たが、ブフ系ドレインがあれば楽勝だったかも。それを知らなかったからけっこう苦戦の末倒す。

次は一番後ろのオブジェクトに触れて内部へ。同じ様にボス戦。イシス登場。物理攻撃を跳ね返す。増援して2人以上になると強力な合体攻撃を使う。テラジと ブフーラを比較的多く使ってくるため、これらのドレインがあると良いかも。ただ、こちらも当然最初はそれを知らないからセットしてないし、大苦戦。合体攻 撃が本当に強力。主人公以外、サブメンバーも含め全員死亡というサバイバルマッチを制して、なんとか勝利。うへー。

2004/7/26
ブルーティッシュ攻略の続き。入り口から見て左のオブジェクトに触れて内部へ。ボスのカトブレパス戦。
全体に石化攻撃を仕掛けてくる。石になった後、「狩る」をやられて度々粉々になる。石化って呪殺属性のはずだが、「呪殺ストロンガ」をセットしていても、 しばしば石になる。また通常攻撃をすると「ハイパーカウンタ」。こいつは氷属性の攻撃で固まりやすいので、固まった所をボコると一番簡単に倒せるかも。そ ういう意味で、今までの中ボスより楽だったかも。

3回のボス戦を終えて、真ん中の台座にタッチ。先へ進むとブルーテッシュのボス戦。

第一形態。敵が消えて見えない。3ターン目くらいからセラが居場所のヒン トをくれるようになるので、それまではカジャ系の魔法でパワーアップしておくと後々楽かも。「狩る」の他に、全体に狂気化?攻撃みたいなのをやってくる。 これにかかると、味方を襲うようになる。1ターンに1人だけセラが回復してくれる。まあ適当に通常攻撃していれば勝てる。

第二形態。同様に狂気化攻撃を使ってくる。姿は見える。「風系」の攻撃を行ってくるので、風のドレインのセットが必須となる。弱点はなく、あらゆる攻撃に 強い。だが、こいつは「デカジャ・デグンダ」を使ってこないので、ステー タスを上げたり、下げさせて、後は魔法で地道にダメージを与えていればなんとか倒せる。

ブルーテッシュ攻略終わり。

次はカルマ教会攻略。この時点で、このゲーム最大のネタバレがある。なんとこの世界は死後の世界らしい。そういうオチかよ。「僕の過去のトライブはカイシャでした」なんとか言ってるキャラとか居る し…。そうなると、生前編みたいなのがあんの?舞台が現代で。そ うだとしたら、かなり面白いかも。

カルマ教会入り口。教会のガードと戦う。パーティーキャラを人形に戻す「リターナー」を使ってくる。物理攻撃が効かないので、魔法で地道に戦う。
中に入ると、再びガード登場。同様。
今日はここまで。

2004/8/1
カルマ教会を攻略。中に入ってしばらくすると中ボス・ヴァスキと戦闘。
ヒーマアラーヤという氷属性の攻撃を使ってくる。火が弱点。デカジャ・デグンダを使ってくるが、それほど頻繁に使ってはこないので、スクカジャ等を使って おくのも手。

上に登る。途中で「セラの残像が見える」というイベントが発生。ダンジョンの構造が変わる。真横にワープしたり、壁が突然現れたり、逆に壁だと思っていた 場祖が近付くと通れたり、そういう仕掛け。かなり面倒。
何度か昇降機で上がると地表1300mの所で、外が見える所に出る。何やら怪鳥が飛んでいる。先へ進むと、その怪鳥と戦闘。
最初はジュターユ戦。
冥界の門、ムドオンなどを使ってくる。銃に弱いらしい。「狩る」で攻撃してくる事が多い。物理攻撃はあまり効かないが、ブフダインなどが比較的効きやすい ようだ。
そいつを倒すとガルーダ戦。
ザンダイン、パワーチャージ、マインドチャージ、パワーウェーブなどを使ってくる。風系のドレインがあれば楽勝かも。とにかくスクカジャやスクンダを使っ ておけば、相手の攻撃を交わせて有利になる。

先へ進む。すると地表3870mの時点でセラの残像が出て来て、仕掛け発生。またかよ。もうやだよ…。
とにかく我慢して先へ。これくらいになると出てくる雑魚キャラが中ボス級。 逃走アクセラで逃げまくりつつ、先へ、先へ。

で、地表6656m。なんとなく最上階に来たっぽい。「666」だしな。
ここで中ボスのアナンタ戦。
まず通常攻撃がすでに7回攻撃。怪音波、催眠ガス、痺れ大波動などでこちらをバッドステータスにしまくる。なのでバッドステータス攻撃が弱点のシエロは外 した方がいいかも。
属性によっては吸収する魔法があるので注意が必要だが、とりあえずブフダインとジオダインが効いてた。デカジャ・デグンダを使ってくるが、それでもスクカ ジャ・スクンダを使いまくっておけば、ほとんどの攻撃を交わせるので、都合が良い。クリアー!

で、最上階。なんか女が要るわけよ。なんかこの世界を破壊しようとしているわけよ。セラがその女と何か言ってるんだけど、主人公たちには「来ないで」とか 言ってるわけよ。わけわかめ、なわけよ。で、その女と戦闘。

ハリ・ハラ戦。
第一形態。マハザンダインとかマハブフダインとかを使ってくる。パーイラヴァっていう単独に800くらいのダメージを与えるとんでもない攻撃をしかけてく る時があるので、これをくらったら、そいつ死亡と思った方が良い。しかし攻撃回数は1で、魔法もけっこう効くので、倒すのはそれほど難しくない。
で、第二形態…。ん?……ん???


もしかして、こいつラスボスなの??


え?


まだストーリーもこれからっって感じだし、これから現代編みたいなのがあるんじゃないかという期待もあるし、マントラだって全然埋まってないし…

まじでこいつラスボス?いや、何、敵のグラフィックやBGMからしてラスボスとしか思えないんだけど。

まじかよ…(萎)

で、こいつなんだが、なにやら本体の他に、全属性の玉みたいなのをもってて、こいつを破壊しないと、あらゆる攻撃が本体に通じない。たとえば、火の玉を破 壊すると、火の攻撃が効く、という感じか?つーかあっという間に全滅したんで、よくわかりませんですた…。

今日はここまでにして、一旦地上に戻ってマントラ育てたり、まだ行ってない所とか探索しよう…。

もうラスボスだなんて…。


…追記。やっぱラスボスでした。とりあえず玉を3、4つくらいづつ壊しながら、攻撃可能な属性で攻撃してればそのうち倒せます。
そして、多くの多くの謎を残しながらのエンディングはびっくりしました。

あとはご想像におまかせします

って事かよ!?