メイン

ゲーム

1 2 3 4 5 6 7 8 9

2006年10月29日

『ファントム ~ PHANTOM OF INFERNO ~』レビュー

ファントム ~ PHANTOM OF INFERNO ~』/プリンセスソフト、ニトロプラス(PS2)
ジャンル:サウンドノベル
満足度:C+

 あるゲームのレビューサイトで絶賛されていたので、やってみた。若干ネタばれあります。

続きを読む "『ファントム ~ PHANTOM OF INFERNO ~』レビュー" »

2006年10月09日

『EVE new generation』クリア後のレビュー

EVE new generation』/角川書店(PS2)
ジャンル:テキストアドベンチャー
満足度:

マルチサイト・テキストアドベンチャーゲーム『EVE』シリーズの最新作である『EVE new generation』。クリアしましたのでレビュー載せておきます。

続きを読む "『EVE new generation』クリア後のレビュー" »

2006年09月22日

PS3が4,9800円に値下げ

[幕張 22日 ロイター] ソニー<6758.T>グループのソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の久多良木健社長は22日、11月中旬に日本と北米で発売する新型ゲーム機「プレイステーション(PS)3」について、日本での価格を「5万円を切る4万9980円で出す」と述べた。SCEは当初、PS3の国内価格を6万2790円としていた。
 ゲームショーで明らかになったそうです。ここにきて価格値下げですか。前の価格と1万以上も違うじゃねーかヨ。うーん、ほんとにもうすぐ出るんですよねえ、PS3。全然実感沸かないんですよね。なんといってもゲーム機としては現行のPS2で十分だと思いますから。

●しょうゆ
・プレステ3国内価格を引き下げ、4万9980円で発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060922-00000373-reu-bus_all

2006年05月09日

FF13(XIII)サーティーン

 FF13(XIII)はPS3で発売されるんだってさ。

 思うんだけど、このままナンバータイトルを継続させるのかな。今回の「13」は「サーティーン」でゴルゴみたいだからしっくりくるけど、現行の「12」はトゥウェルブで言いにくいしゲームタイトルとしてかなりヘンに思うんですよね。そして13の次は「14」フォーティーンでしょ?”えふえふ ふぉーてぃーん”・・・うーん。

 パソコンのOSみたいにパンサー、タイガー、レオバルドとか、コードネームにすりゃあいいのにな。あ、それじゃあ「クリスタルクロニクル」とか「タクティクス」なんてタイトルが出せなくなるか(ーー;)

しょうゆ
PS3、Wii向けの新規タイトルを複数発表「FF XIII」はPS3向けに、「DQ」最新作はWiiに投入(Yahoo!ニュース)

 そうそう、任天堂の次世代ハードって、「レボリューション」かと思っていたら、いつのまにかWii(ウィー)なんて名前に変わってたんですな!


 「レボリューション」の方がいいんじゃないの?

2006年04月15日

『葛葉ライドウ』対スクナヒコナ、対ミジャクジさま(2回目)攻略

 『デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団』に登場する敵キャラで「こいつは手強かったぜ」というのが(通常のシナリオ内で)2匹程おりましたので、自分なりの攻略を載せておきます。

続きを読む "『葛葉ライドウ』対スクナヒコナ、対ミジャクジさま(2回目)攻略" »

2006年04月14日

『デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団』クリア後のレビュー

 『デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団』をクリアしましたのでレビュー載せておきます。

期待過剰だったか

 『デビルサマナー』の名を冠したシリーズ最新作というだけあって、それは期待をしていたのですが傑作『ソウルハッカーズ』の足下にも及びませんでした…。なんつーか、あらゆる要素が縮小化されている感じ。

続きを読む "『デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団』クリア後のレビュー" »

2006年03月26日

『バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海』クリア後レビュー

プレイ直後レビューはこちら

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海』(ナムコ)をクリアしましたのでレビューを載せておきます。

思いがけない良作

 いやぁ、面白かったですね。”カードでの戦闘”という事で私も敬遠していましたが、買って良かったと思います。ナムコのRPGというと『テイルズ』シリーズがありますが、どちらかというとリリースの多い『テイルズ』は肩の力を抜いてプレイできるお手軽性が売り。しかし『バテン』の場合はゲーム性、ストーリー、ビジュアル、サウンド等、細部にわたりしっかりと月日をかけて作り込まれているのが伝わってきます。

続きを読む "『バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海』クリア後レビュー" »

2006年02月11日

『バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海』プレイ直後レビュー

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海』をプレイしました。今更ですが、「2」が出るって事なんで前から気になっているこのゲームを買ってみた次第であります。

 開始から3時間弱ですが、なかなかおもしれーじゃないですか!

 いや〜、イイっすよこれ。
 「カードバトル」なんて聞くと嫌でもファミコンの『ドラゴンボール』思い出しますよね。あれって当時大人気だったんですけど、個人的にいまいち面白くなかったんですよ。だからそんな繋がりで『バテンカイトス』もずっと敬遠してきたんですが…良い意味で裏切られましたかねえ。

カードシステムは面白い
 肝となるカードによるバトル、面白いです。選ぶカードに迷ってると時間切れになっちゃうんでボーっとプレイはできませんけどね。何よりレベルやクラスが上がると組めるデッキの枚数が増えたりして、1レベル成長する事の楽しみ=本来のRPGの楽しみを再認識できた事が嬉しい。

しかし時間のかかる戦闘
 1回の戦闘に時間がかかります。なぜなら攻撃のターンにうまい事、攻撃のカードがでないからです。そうなると関係無いカードを場に出してそのターンはやり過ごさなくてはならないので、余計に不必要なターンが増えます。かといってデッキに攻撃のカードばかり増やすと守備が疎かになり大ダメージを食らうし…。この辺りちょっとストレスが溜まりますかな。

写真を売って金を稼ぐシステムは斬新
敵キャラの写真を取ってそれを換金しながら金を稼ぐというシステムは非常に斬新。ですが、ただでさえデッキに余裕が無い所にカメラのカードを仕込まなければならず、かといって写真を撮らないとまず金を稼ぐ手段が無い…困り者です。特にボスキャラの写真は撮っておかないと今後アイテムを買うのが辛くなる程換金率が高いので必須。でも攻撃(防御)したい時にカメラのカードが出てくるとイラつくんですな〜。

ストーリーとか絵とか操作性とか
 まだ序盤なんでストーリーはこれからどうなるか分かりませんが、壮大そうな感じではあります。主人公とヒロインが別の道を歩もうとしていながらも、互いに大きな流れに巻き込まれようとしているとかそんな感じ。ムービーは映画的で美しいです。街のグラフィックもイイ。キャラを操作したり、会話したりする時にちょっと操作性の違和感を感じますが、これは些細な問題かな。

音楽は非常にイイ!
 このゲームの音楽は非常に素晴らしいです。特に全体マップ時の神秘的な音楽とか、中ボス戦のメタルな感じとか、かなりイイっす。キャンプ画面でこれまで流れた曲をいつでもサウンドテスト出来るのもGood!! 意外と昨今のRPGは音楽が印象薄いんですけど、コレは記憶に残りそう。

続きを読む "『バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海』プレイ直後レビュー" »

2006年02月06日

『テイルズ オブ レジェンディア』クリア後のレビュー

テイルズ オブ レジェンディア』(ナムコ)

 長い…長かった!!!やっとクリアしたのでレビュー載せておきます。

(ネタバレあり)

続きを読む "『テイルズ オブ レジェンディア』クリア後のレビュー" »

2006年02月03日

SCE、PS3の発売延期説を否定

[ゲーム]SCE、“PS3は秋以降発売の可能性”の報道に対して春の発売予定に変更はなし(Yahoo!ニュース)

ps3.jpg 米Electronic ArtsのCEOであるプロブスト氏(←誰?)が、『PS3』の発売を「第4四半期に発売される」と予想している事について、ソニー・コンピュータ・エンターテイメント(SCE)広報は今までどおりの春発売の予定に変更は無い、と発表しているようだ。また、PS3の記録媒体に採用される大容量の次世代DVD「ブルーレイ・ディスク」(BD)の著作権保護技術の決定が遅れたことを踏まえた観測ともみられている。任天堂の次世代ゲーム機『レボリュ−ション』の発売も同時期になるのではないかとの予想も。

 つーかPS2の『FF12』ですら3月発売なのに、もうPS3を発売していいんかい、という気がしまくりなんですけど。あと2年くらいPS2が現行機で何の問題もないんじゃないのかな?結局、中堅どころのメーカーの体力ではPS3のスペックを生かしたソフトは作れず、かといって見た目にローなゲームを作ってしまえば心ないインテリぶった大人どもから「スペックを生かしきれていない」などと叩かれ、つまるところ良いものを作れるかもしれない無名のメーカー&クリエイターはどんどん可能性を狭まられてしまうわけですな。嘆かわしい事です。

 『バイオハザード4』は確かに初代PSのスペックじゃとてもじゃないけど作れなかったと思う。おそらく『バイオ5』ではプラットフォームがPS3になる事で、もっと凄まじいものができるかもしれない。
 でも、『ファミコン探偵倶楽部』や『オホーツクに気ゆ』みたいな文字と絵だけのテキストアドベンチャーを、どうして次世代機とか呼ばれているマシンで出しちゃいけないのさ?面白ければいいなじゃねーかよ。何でも3D化すりゃあいいと思っている昨今のゲーム事情はおかしいよ、ホント。

1 2 3 4 5 6 7 8 9