メイン

ニュース(時事)

1 2 3 4

2005年02月08日

韓国で社会問題化「スパム電話」

韓国ユーザーを悩ます「スパム電話」(ITmedia)

日本でも携帯への迷惑メールやワン切に悩まされている人は多く存在しますが、韓国で今社会問題になっているのは「スパム電話」だそうです。

これはワン切という類のものではなく、実際に迷惑電話がかかってくるそうなんです。何でも自動音声でアダルトサイトの勧誘や、融資の案内をしてくるとか・・・。現在、計算上1日に1.7本も韓国の携帯電話ユーザは悩まされているようです。

続きを読む "韓国で社会問題化「スパム電話」" »

2005年01月13日

青色LED問題の和解について

<青色LED和解>中村教授「日本の司法制度は腐ってる」(Yahoo!)

プレステ2にも使用されている青色発光ダイオード。その発明をめぐる訴訟は結果、6億円の和解額で決着。発明者とされる中村教授は和解に全く納得してないようで、いわく「アメリカはやればやるほど得をするが、日本では適当にやってる人が得をする。」と、メディアを通じて猛非難。

その通りだと思う。

普段自分も常々そう思う。いくら会社で個人的に独創的な貢献をしたとしても、マターリとやっている奴らと待遇が変わらないなら、そりゃやる気もおきねーわなあ。適当に日々を過ごしてた方が得だ。多分自分の会社なら、俺が全世界に広まるような商品を発案したとしても、1円もくれないかもしれない。
俺レベルでそう思うんだから、100年に1度の発明とされた青色LEDなんてモノを世に送り出した人にとっちゃー、それはもうたまらない怒りだろう。「日本の企業は個を重んじない」という表現はまさにその通りだ。
もっとも、中村教授なる人がどれくらいこの発明に貢献しているのかは分からないけど、この発明で多くの利益を得ている人達は、発明にほとんど貢献してないと思うけどね。

ちなみに会社側は「研究開発者は興味を持って取り組んでおり、技術的成果に楽しみを感じている。」という意見だが、確かに研究者というものは、金ではなく研究の成果こそが全ての達成感であるという理念もわかる。しかし、研究も開発もしない人間が言う事じゃあない。自分だって金儲けするために会社を興しているんでしょうに。

2005年01月02日

去年の流行語とやらを振り返ってみる

毎年公開される流行語大賞とかいうやつ。去年のやつもすでに発表されているが、ほとんどテレビ見てない自分がどれだけ知らなかったか今さらながら調べてみた。

●大賞「チョー気持ちいい」北島康介
…知らない。周りの人が言ってるのも聞いた事がない。北島康介の名前は知ってるけど。オリンピックで言っていたそうで。

●以下トップ10らしい
「気合だー!」 アニマル浜口
…知らない。周りの人が言ってるのも聞いた事がない。これもオリンピック関係か。アニマル浜口の娘?がレスリングに出ていた事は知ってる。

「サプライズ」 自由民主党幹事長 武部勤
…知らない。そもそもテレビ見ない上に政治にうといんだから知っているわけがない。何に対して驚いているのでしょう。

「自己責任」 該当者なし
…これは知ってる。イラク人質事件のアレね。あの人質事件、未だ多くの謎を残したままだよな。誰かもっと深く突っ込んでほしいものだ。この事件の後、何かを行う時には「自己責任で」と言ったりする人もいたから流行語と言えなくも無い。

「新規参入」 ライブドア社長 堀江貴文
…プロ野球のパリーグか何かの球団に新規参入するってやつだっけ?これも知ってる。でも野球にはあまり興味が無いけど。

「セカチュー」 作家 片山恭一
…「世界中で愛を叫ぶ」でしょ。見てないけど、一応知ってる。確かに流行語と言えなくもない。

「中二階」 参議院議員 山本一太
…「サプライズ」と同じく、全く知らない。

「って言うじゃない… ○○斬り! …残念!!」  波田陽区
…知らない。でも後から流行っているらしい事は知った。こいつのネタ見たけど、凄まじくつまらないんですが、何か?

「負け犬」 酒井順子
…知らない。酒井順子っていう名前も知らない。そういや酒井ノリPは今何しているのか。

「冬ソナ」 韓国ドラマ
…これが一番の流行語じゃねえの?

以上、半分くらい知らなかった。え、俺だけ?
そういや「だっちゅーの」とかいうギャグが選ばれた年もあったが、くだらんランキングだよなあ。特に今年はオリンピンクの年だけに、流行っているいないに限らず、無理やり時事的な繋がりで選ばれているだけって感じもする。

参考
2004ユーキャン流行語大賞に「チョー気持ちいい」。

2004年12月29日

吉野家の牛丼復活はまだ先、他国産の牛肉による牛丼再開も検討

すっかりメニューも乏しく地元の牛丼家も閑古鳥が鳴き始めてしまっている『吉野家』だが、"来春以降に米国産牛肉の輸入が再開されても、アメリカが主張している牛の月齢を肉質で判別する方式を取り入れない限り、牛丼用の肉は必要量の1割程度しか輸入されず、「牛丼販売は再開できない」"との事で、まだまだ吉野家の牛丼フカーツの予定は遅れるもよう。

そんな中、他国産の牛肉による牛丼の販売再開も検討しているらしい。

…つーか、すぐやれよ。やばいだろ吉野家。

米牛肉輸入再開でも「牛丼販売できず」…吉野家社長

2004年12月18日

ドンキホーテ放火事件の犯人を装い「1億円でやめてやる」

「1億円で放火やめる」、ドン・キホーテ脅した男逮捕

相変わらず巷を騒がせている『ドン・キホーテ』の放火事件ですが、先日「ドンキホーテの放火事件ある女性が盗んだものとは」でお伝えした通り「火事場泥棒」という輩がおりましたが、今度は犯人を装っての便乗犯です。ドンキホーテ本社に「1億円を出せば、事件は終わりにしてやる」などとサスペンス映画ばりの台詞を吐いたもよう。

でも今回は偽物の便乗犯だったけど、本物の犯人が事件を終りにしてくれるのはいつの日でしょうね。

ちなみに自分はドンキ・ホーテなる店に1度しか行った事がありません。地元ドンキ・ホーテみたいに深夜まで空いているディスカウントショップなんてあったら思わず足を運んでしまうね。どっかにできないもんか。東京に住んでいた頃は深夜12時くらいまで空いている店もありましたが、田舎暮らしの今は深夜っつったら自動販売機かコンビニくらいしか電灯が灯っていません。

2004年12月16日

ドンキホーテの放火事件、ある女性が盗んだものとは・・・

<ドン・キホーテ>出火直後に店を出た女を窃盗容疑で逮捕(Yahoo!)

巷を騒がしているドンキホーテの放火事件。「ドンキホーテ大宮大和田店」の出火直後に店を出た女性が窃盗容疑で逮捕されたという。この女性がドンキホーテの放火との関係があるかどうかはまだわからないのだが、その盗んだものというのが店の買い物かご

いわゆる文字通りの火事場泥棒というやつだろうか。しかしながら、店の買い物かごって・・・。

☆関連リンク
<ドン・キホーテ>出火直後に店を出た女を窃盗容疑で逮捕
<ドン・キホーテ>防犯ビデオに女性2人
ドンキホーテの放火事件犯人を装い「1億円でやめてやる」

1 2 3 4