メイン

ニュース(時事)

1 2 3 4

2006年08月12日

東日本で激しい雷雨

日本上空に寒気が流れ込んで大気が不安定になり、東日本の広い範囲で12日、雷を伴う激しい雨が降った。JR山手線が3時間余にわたり全線で運転を見合わせるなど交通機関が乱れたほか、各地で停電が相次いだ。
 これは凄まじかったですね。傘を持たずに外を歩いていた人も多く居たんじゃないでしょうか?そういう人は服着たまんま滝に打たれた様なもんでしたろうから、仕事中だったりしたらその後どうしたんでしょうね。まさに槍の様な雨と怒涛の如き雷、そして荒れ狂う風でした。地球に海が誕生する時もこんな感じだったんでしょうか。

2006年08月04日

日本の人口、'68年以来初の減少

総務省は4日、住民基本台帳に基づく3月31日現在の人口は1億2705万5025人で、前年より3505人減ったと発表した。1968年の調査開始以来、初めての減少で、人口減社会の始まりを裏付けた。
 ついに日本の人口は減少域に入りましたか。少子化による人口の減少、年金などに関しては大変な問題ですね。ただ、それはこの狭い日本という国での話。世界人口に関しては依然として増加を辿る一方。2050年には90億人に昇ると言われています。こちらの方が人類にとって非常に深刻な問題と捉えないといけませんね。

●しょうゆ
・住民基本台帳でも日本の人口、初の減少…3505人減
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000111-yom-pol

2006年07月20日

ガソリン140円台突破か

石油連盟の渡文明会長(新日本石油会長)は19日の記者会見で、原油価格が現状のまま推移すると、新日石の場合、8月出荷分の石油製品の卸価格は前月比4・5円程度の引き上げになるとの見通しを示した。
 湾岸戦争開戦前の1990年12月以来15年半ぶりに140円の大台を突破する可能性もあり・・・だそうで、うれしくないニュースですなあ。リッター140円たぁ尋常じゃあねえっすよ。こりゃよっぽど金に余裕がある人か、どうしてもって人意外は遠出する人も少なくなりそうですな。

しょうゆ
ガソリン 15年半ぶり140円突破も 8月4.5円引き上げ見通し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060720-00000000-fsi-bus_all

2006年06月04日

モンテネグロ独立、ドイツW杯は今まで通り

【プラハ3日共同】セルビア・モンテネグロのモンテネグロ共和国議会は3日夜(日本時間4日未明)、独立賛成派が勝利した住民投票の結果に基づいて独立を承認し、独立を宣言した。セルビア共和国との国家連合が解消されたことで、かつて6つの共和国で構成した旧ユーゴスラビアが完全に解体した。
 いつか独立するだろうと思われていたセルビア・モンテネグロ共和国。ついに両国家連合が解消しましたか。

 しかしながらドイツW杯は今まで通りセルビア・モンテネグロ代表メンバーで出場するらしい。全くW杯的にはとんでもないタイミングでしたね。

 ストイコビッチ、ミハイロビッチ、シュケル等多くの逸材が存在した旧ユーゴスラビア国家。とうとうこれ以上解体できないところまで分解されてしまいましたね。

2006年01月17日

東野圭吾が「容疑者Xの献身」で直木賞受賞

芥川賞に絲山秋子さん−直木賞は東野圭吾さん(サンスポ)

第134回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の選考委員会が17日、東京・築地の料亭「新喜楽」で開かれ、芥川賞は絲山秋子さん(39)の「沖で待つ」(文学界9月号)に、直木賞は東野圭吾さん(47)の「容疑者Xの献身」(文芸春秋)に決まった。絲山さんは4回目、東野さんは6回目の候補で受賞。人気、実績を兼ね備えた実力派の受賞となった。

 絲山秋子(いとやまあきこ)さんというのは2003年にデビューしたという事で新人さんですな。受賞作「沖で待つ」は男女の友情を描いているそうです。

 対して東野圭吾(ひがしのけいご)さんは「オススメの推理小説作家は?」という問いかけでしばしば名前が挙がる程なんで私も知っています。ドラマでも話題の「白夜城」、大ドンデン返しに驚くという「仮面山荘殺人事件」なんて有名ですよね。受賞作「容疑者Xの献身」は天才物理学者が事件に挑むそうで、それだけ聞くと面白そうではあるんですが、どうも森博嗣の作品みたいな感じがするんですよねえ(森博嗣作品は個人的にダメだったもので…)。

>>関連リンク
東野圭吾『仮面山荘殺人事件』感想

>>関連作品

2006年01月13日

コンビニエンスストアは飽和状態か?

<コンビニ>「飽和状態」について3社トップに戦略など聞く(Yahoo!ニュース)

30年にわたって成長を続けてきたコンビニエンスストアが、05年11月で既存店売上高のマイナスが16カ月連続を記録し、「コンビニ市場は飽和状態」との指摘も出てきた。

 ローソンの新浪剛史社長曰く、「20代、30代の男性をコア(主要な)ターゲットにしてきたコンビニ市場は、飽和していると思う」これに対しセブン&アイ・ホールディングスの鈴木敏文会長は「飽和しているのはコンビニではなく、消費そのものが変わっている。若い人口が減る中で、単純な成長はありえない」と強調…という事です。

 確かに最近、潰れるコンビニは目立ちます。一見、立地条件の良さそうな所でけっこう前からある店なんかも、ここ数年で軒並み空き家と化してますからね。「え?ここ潰れちゃったの?」みたいなね。特にネームバリューの薄いセーブオンなんかは消えるの早いなあと思います。
 ですが、私の住んでいる地方都市を基準に考えてはいけないのでしょうが、近所ではコンビニが飽和状態だと一概には言えないですね。「お、ここにコンビニが出来たのか、ちょっと便利かも」と思う時も多々ありますから。一方、「またコンビニかよ」と思われる場所に出来る事も確かにありますけどね。それでいて消費そのものも変わっている…とも思わないんですよねえ、コンビニを利用する客のニーズなんて何十年経っても一緒の様な気がします。例えばいくらネットが発達したといっても、昼休みの弁当は通販じゃ買えませんから。

 うーん、何なんでしょうね、コンビニが消える原因。ちなみに10年前に家の最寄りにあったファミマーはコンビニのくせに夜11時で閉まってしまい、あまりコンビニエンスな感じがしませんでしたなぁ…。

2005年12月28日

インフルエンザ対策をしよう

インフルエンザ、流行入り=10年で2番目の早さ−厚労省(Yahoo!ニュース)

厚生労働省は27日、例年より早く12月中旬にインフルエンザの流行シーズンに入ったと発表した。この10年では1996−97年シーズンに次いで早い。

 う−ん、もう流行期に入りましたか、インフルエンザ。'04-'05シーズンの時期は見事に職場の人間が発病、私の所属部署で生き残りの正社員は私一人という過酷な状況に追い込まれましたよ。
 皆さん、インフルエンザ対策にはこまめに手荒い、うがいですよ。それとマスクですね。ウイルスの侵入を防ぐ事はできないようですが、湿気を帯びるため喉の保護には役立ちます。

>>関連リンク(Amazon)
今年はどうする?インフルエンザ―疑問だらけの予防接種と特効薬

2005年12月20日

阪神大震災の死傷者1人増える

阪神大震災死者1人増え6434人に…兵庫で集計ミス

阪神大震災の死者数について、兵庫県は、集計ミスのため県内で1人増えて6402人になることを確認、22日に総務省消防庁に修正報告する。
 なんでも死者の出た自治体の間で2重計上があった事と、3人の計上漏れが判明したそうです。大阪と京都の両府で震災死者数は計6434人になるそうです。

 ・・・まさかこの時期になって1人カウントされるとは。しかしあくまでもこれは自治体による申告であって、実際の總死者数は神のみぞ知るところなんでしょうな。

2005年12月01日

『流行語大賞』のまネコ(タコ)、'05年の流行語にならず

 毎年「だっちゅーの」やら「おっはー」やら、かなりどうでもいいネタが大賞に選ばれる『流行語大賞』。過去20年の流行語とやらを振り返ってみるでも触れましたが、やはり政治ネタや芸能・スポーツネタが採用されるのが多いですな。

 というわけで今年は小泉政権の圧勝を言葉にした「小泉劇場」、ホリエモンことライブドア堀江社長がニッポン放送株価問題で発言した「想定内(外)」が選ばれた。

 またレイザーラモンHGの「フォーー!」、スーツを半そでにしてノーネクタイにすると体感温度が下がりエアコンの電力消費が下がるとか下がらないとか分けのわからん事を目論んだ「クールビズ」、去年から流行ってた気もしないではないがとりあえず今年の流行と捉えられた私も書いてる「ブログ」、今さら説明のしようがない「萌え〜」(でも流行ってんのか?これ)…などが新語・流行語として選ばれた。

 まぁ確かにそれなりに流行りましたかねえ。去年('04年)はオリンピックイヤーで流行ってもいないのに無理やり流行語とした言葉が多かったようですが。

 それにしても自分は相変わらずこういうネタにうといですねえ。レイザーラモンHGなる人物はかろうじて知っていますが、ヤツが「フォーー!」と叫んでいる所は見た事ありません。

 …って、あれ?

のまネコ(タコ)は…?

恋のマイアヒ騒動はどうなったのかしらん?

--関連リンク--
<流行語大賞>「小泉劇場」「想定内(外)」に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051201-00000114-mai-soci

2005年08月16日

度重なる地震

 また地震ですか。今度は宮城県沖で震度6弱。16日8時の時点で重軽傷者60人にのぼるそうです。
 冗談抜きで地震多いですよここ数日間で。それもけっこう強い地震の揺れが。いよいよ日本列島はやばいのでは。やはり家具、特に大きなタンスや食器棚などの固定くらいはしておいた方が良いと思う。ただし、家そのものが倒れてしまってはどうしようもないですが…。ガクガクブルブル。

 そもそも我が家の近くにはJR外房線の線路がありまして、そこを電車が通過する度に家が少し揺れるんですよ。この小さな揺れが積もりに積もって家の柱などにダメージを与えていないか心配であります。大地震がやってきたとき、果たしてこの家は耐えられるのだろうか…。

PR>>>◎災害対策してますか?

1 2 3 4