« 2010年06月 | メイン | 2010年08月 »

2010年07月31日

興味ないんで。

大きく儲けなくていいので細々とやっていきたいです。
高級な車もスーツも興味ないんで。

2010年07月30日

ツイッターバブル

もはやあっちこっちで、Twitterと提携しているサービスを見かける。
2009年はツイッター元年だったが、2010年はツイッターバブル。

ミクシィが廃れたように、ツイッターの勢いも訪れる日が来るのだろうか・・・。

2010年07月29日

Sentence

知らないということもまた、救いなのだろう。

2010年07月28日

デクスターのシーズン3を見たよ

デクスター(DEXTER)のシーズン3を見たよ。
この海外ドラマ、あまり知られてないけど面白いよ。
サイコパスでありながら、警察内部の監視機関を勤めるデクスターモーガンが主人公なんだ。
キャラクターの強い脇役に支えられながら、組織内ではもっとも「普通」っぽいキャラであるデクスターが、実は殺人鬼っていう設定がいいよね。

1話完結じゃないし、それでいてシーズン毎に完結するから、その点もお勧めだ。

でもシーズン3は、「殺人鬼のデクスターが家族を持つことについて」というのがテーマになっているから、敵のサイコパスとデクスターの駆け引きが少なく、ちょっと見ごたえ不足だったなか。それでもアメリカのドラマにありがちな、ハートフルなホームドラマにはなっていないところが、いいよね。

2010年07月23日

iPhone4が到着

iPhon4が到着しました。

思ったより箱が小さい!

重さは意外とずっしり感があります。

そして、うわさの通信障害はやはり、でました。
通話がぶちぶち途切れます。圏外になることもしばしば。
これ外ケースはめることで解決するの?

そんなわけで「電話機」としては最悪ですが

最強の暇潰しツール

と断言しましょう。

メールチェック、ツイッターの閲覧、ネットサーフ、無数にあるアプリを検索するのもよし
なんでもあり。
むしろ、ついでに電話もできますというものだなこりゃ。

なので、とりあえず電話機としてダメダメ君であったとしても、それを補って有り余るほどのツールが使えるので、世は満足じゃよ。

2010年07月20日

iPhone4の予約の謎

世界的な品薄状態のiPhone4。

しかし地元のソフトバックショップに電話したところ、「16GBの方で予約5人くらい」と言われた(担当A)ので速攻で予約。予約5人って田舎の特権だな~とこの時は思ったわけですが。

その2週間後、入荷状況を電話で確認したら、「先々週より入荷してません。お客様の前に30人待ち」(担当B)と言われる。え?30人待ち?予約した日には5人ってことだったのに。

30人待ちというのが信じられず次の日電話したら今度は担当A氏が出て、「先々週より入荷はまだです。お客様の前にお待ちの人はいませんので次の入荷でお届けできます」とのこと。

一体どうなってんだ。同じショップでも担当によって在庫が違うのか?w

2010年07月17日

え?

先日予約したiPhone4。前に電話で予約状況を確認した時は

「16GBで5人くらいです」

との事でしたが、いざ今日電話して確認したところ

「30番目くらいです」

・・・VIPな人でも優先してんのか?

2010年07月15日

風呂三昧

昨日、ゲルマニウム風呂の事書いたわけですが、ジャグジー風呂とかミストサウナとかも体験したわけですよ。ジャグジーの方はブクブクだし、ミストサウナもシュワシュワなので、体感的に普通の風呂と変わらないゲルマニウム風呂よりは、健康的な効果がある感じ。

実を言うと1日あたり約200円くらいの料金で利用できる、これらの風呂がついたスポクラが目と鼻の先にあるんすよ、うち。もう狭い家の風呂なんか入ってられねーっすわ。毎日のガス代とか水道代差し引いたらプラマイ0に近いんじゃなかろうか。

2010年07月14日

ゲルマニウム風呂は効果あるのか

最近、ゲルマニウム入れた風呂に入ってんだけど効いてるのか効いてないのか正直わからん。疲労回復やら老化やらに効果あり、とうたわれているが実際になんかの値で数値化されでもしないとな。体感的には「いいかも?」って言えなくも無いが、それもプラシーボ効果っぽい。

・・・でも、よく考えたら仮に、普通の風呂に入った後とゲルマニウム風呂に入った後で血液検査して、乳酸とかの値が後者の方が減っていたら「ほら、ゲルマニウム風呂効果あるでしょ?」となるわけだが、体感的に違いが無いのであれば、やはり意味はないのではないかと思った。

結論としては体感こそが重要ってことで。
それで最初に戻るけど、体感で言えば、それ程劇的な効果はないと思う。

今日はそのゲルマニウム風呂に30分入ったわけよ。正確には10分入って休憩してまた10分って感じだけど、上がった後はなんとも言えない心地よい疲労感。「20分の温浴で2時間のエアロビクスの効果があります」とかどっかに書いてあったけど、こりゃあながちウソでもないのかもな、なんて思ったけど、単に湯の温度が高めだったせいで逆上(のぼ)せただけかもしれん。

2010年07月13日

1杯のアイスコーヒー

1杯100円くらいのアイスコーヒーとホットドッグで一息つける朝が過ごせれば、高級な車とかスーツとかって、どうでもいいから。

2010年07月12日

スペイン優勝まじかよ

とうとうスペイン代表がW杯を取りましたよ。
イニエスタの右足を振りぬいたゴールシーンは、伝説のチェルシー戦を思い出した。

バルセロナの主力をほぼ揃え、攻守にわたりハイレベルなスペイン代表。
結果だけみれば、勝つべくして勝利したチームに相応しい。

しかしどこかでコケるのが『W杯でのスペイン代表』だったので、この結果は驚きだ。
ユーロを獲った後だっただけに、各国研究してきただろうし。

初戦のスイス戦で負けたおかげで、決勝Tへのぞむ気が引き締まったのかもしれない。

それにしてもバルセロナは、このスペインの攻撃陣+SBに加えメッシが居るのだから
そりゃもう反則みてーなチームだよな。

2010年07月11日

フォルランの大会になってる件

南アフリカのW杯はフォルランの大会になっている件。
フォルラン輝きすぎだろ。ここぞとばかり点を取るその様は
バロンドールを獲得した時のネドベドあたりを思い出す。

しかしマンUで結果を残せなかったフォルラン。
またプレミアへ移籍の話があるけど、リーガで活躍してほしいなあ。

2010年07月10日

マウスの位置

PCを置くデスクを変えた。
マウスを動かす位置がちょっと上に来た。
マウスを掴んだとき、肘の角度が90度になるくらいがよい。
これだと肩が凝る。椅子は今より上にいかない。

毎日つきあっていくだけに、PCの作業関係は健康上、大切なことだ。
今のうち改善せねば。

2010年07月09日

ナンチョリソ

モスのナンシリーズは、恒常メニューでないから人気なんだろう。
たまに食えるから、いいのだ。
ちなみに、かつては「ナンタコス」が好きだった自分だが
今では「ナンチョリソ」の方を気に入ってる自分がいた。

2010年07月08日

スペイン決勝進出!

南アフリカW杯。なんとスペインが決勝進出した!
「なんと」と付けたのは、やっぱりどこかでコケるのがスペインらしい感じもしたから。
でも、ついに決勝まできちゃったよー。

それにしても、1-0、1-0、1-0・・・ってどこのイタリアンクラブだよというスコア。
でも今大会、スペインは研究し尽くされているだけにロースコアになるのは当然だし
それでも結局相手の守備を崩せずノーゴールに終わったのは初戦のスイス戦だけというのは
今大会のスペインは勝負強さがあるという証拠か。
ドイツ戦なんか見てると猛攻をしかけていながら流れの中で得点できなかった
あたりいつものスペインだけど、そこで決めるてくれたのが「闘将」プジョル!

今までのスペインには、こういうソウルフルなゴールがなかった。

先発したペドロもキレてたなー。最後のカウンターはトーレスにパス出しとけよとは思ったがw

2010年07月07日

オランダ決勝進出

南アフリカW杯の準決勝、オランダとウルグアイの試合は、これまた1点差の好ゲーム。
とくに1-1に追いついたときのフォルランの一撃には鳥肌たったよ。
後で交代させられちゃってたけど、怪我しててあのパフォーマンス。
これでウルグアイ優勝したら「フォルランの大会」と語られてもおかしくなかったな。

オランダは全戦全勝と完璧な試合運びで決勝まで進んだ。
今大会、一番安定しているチームかもしれない。

2010年07月06日

W杯景気、惜しい

W杯フィーバーのドイツ、準決勝進出で景気も上昇機運
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100706-00000534-reu-int

やっぱそうなるよなあ。
いつも日本とか応援しない自分でさえ、パラグアイ戦では応援していたくらいだ。
まして大会前からも優勝候補と言えなくないドイツですらここまで景気上昇するんだから
GL突破すら危ぶまれていた日本がベスト4進出なんてことになったら、国全体が活気付いたろう。

あ、でもスペイン対日本だったら、当然スペイン応援しますがなにかw

2010年07月05日

iPhone 4予約

自分もiPhone4が使ってみたい病にかかってしまいました。
ソフトバンクの機種変2年縛りが半年くらい残っていましたが、予約してしまいもうした。

決め手はツイッターだと思う。
ツイッター中毒になっていなければ、iPhone欲しいと思わなかっただろうなー。

さて、問題はいつ入荷するか。最寄のSSに電話したらけっこうすぐ手に入りそうな感じだったけど
実際に窓口で担当したねーちゃんが言うには、手に入りづらい印象。どっちだ。

まあ、気長に待ちますよー。

2010年07月04日

スペインまた辛勝

スペインがパラグアイに勝利し、ベスト4へ。
ここまで進めば、さすがに期待はずれってことはないでしょ?ある?
そんな周りの期待感がスペイン代表のプレッシャーとなっているんだろうか。

トーレスがめちゃくちゃ叩かれてるけど、先に先発で使うからこそ
次のジョレンテなりペドロなりがリズムチェンジ役として活きているような気がしないでもない。

現に先発で使わなかったスイス戦は負けてるわけだしねえ。

伝説的試合のウルグアイ対ガーナ

うっひゃーウルグアイとガーナの試合はすげえ激戦だったね!
後世に語り継がれる試合だった。

延長後半、試合終了間際の120分目におとずれたガーナの猛攻。
そのゴール間際での猛攻を防ぐウルグアイ。
最後は手を使ってでも止めてしまうウルグアイ。
完全に故意にハンドしてんのに笛吹かれたあと「え?俺?」って顔するあたり
南米の選手というか。

それでPK獲得したガーナ。これを決めれば完全に試合終了ってところでなんとPK外す。

その後のPK合戦。これでウルグアイが負ければ「惜しかったね」で終わるところ、
なんと勝利するあたり、伝説的。

けど勝利と引き換えに悪魔と契約したスアレス抜きでのオランダ戦は
正直厳しいとしか言い様がないが、今大会最大のミラクルなるか、ウルグアイ。

もうひとつの試合でブラジルが負けたってのもびっくりしたけど、オランダも強いチームだからな。

2010年07月02日

FF14、9月22日発売。しかし先にPC版。

FF14の発売日が9/22日に決まったもよう。しかしPC(Windows)版。PS3版は来年3月以降だってよ。
なんだそりゃ。意味不明すぎ。なんで同時に出さないんよ、スクエニ。

http://jp.finalfantasyxiv.com/#/about/game_info

2010年07月01日

ネット使い、がんの病理診断

衛星超高速ネット使い、がんの病理診断
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100701-00000110-yom-sci

そのうち、目視で済むような診断であれば、ネットで出来てしまうんだろうか。
まだまだ続くのか、ネットの可能性。