« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月30日

味気ない

 自分は『炭水化物不耐症』ではないかと思い、とりあえず高GI値の主食、白米をやめてみる生活を始めてからおよそ2週間。確かに、白いご飯を食べないと食後腹が張るのは和らぐ。が、毎食白米を抜くというのは何かと大変。

 まず肉類が物足りない。肉を食ったら次はほかほかの白米を口に運んでこそ、その味わいをコンプリートできるわけで、ここで変わりに蕎麦やキャベツを口にしたところで満足感は半減以下。あと白米の変わりとなる低GI値の炭水化物(蕎麦とかライ麦パン)を毎食用意するのがもう面倒くさいのなんの。疲れた時にはコンビニ弁当ひとつ買っておわり・・・というわけにいかない。大抵白ご飯付いてるからね。

 というわけで、いちいち白米を抜くくらいなら、多少腹が膨れるのはもう我慢する事にした方が良いという結論に達したわけです。何か他に良い『炭水化物不耐症』の対処法があったら教えて欲しいっす。

2008年09月29日

でかすぎ

 カボチャの大きさを競う「第22回日本一どでカボチャ大会」が28日、香川県小豆島町で開かれ、富山県の農業、長谷一司さん(61)が優勝した。  米カリフォルニア州で10月に開かれる世界大会の日本公式大会。長谷さんは4回目の挑戦で、530・9キロのカボチャを出品し、大会記録も更新した。
写真↓

http://ca.c.yimg.jp/news/20080928213251/img.news.yahoo.co.jp/images/20080928/san/20080928-00000567-san-soci-view-000.jpg

でかっ!!

 なんとかっていう世界一デカイ花よりデカイんじゃねーの?

●しょうゆ
・530キロの巨大カボチャ 小豆島の大会で優勝
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080928-00000567-san-soci.view-000

2008年09月28日

はやっ

<中山国交相辞任>風当たり厳しい…自民議員に追い打ち
 
 え?この前発足した麻生内閣なのにもう誰か辞めたの?この辞任のモメ事になった件はよく知らんがその是非はともかく、こんなに早く辞めるのはやばすぎだろう。

2008年09月27日

shadeにハマる

 「ハマる」という現象はなぜか突然やってくるが、ここに来て3Dソフト『Shade』にハマっている。こんなにハマったのは5年以上も前、はじめてShadeに触った時以来かも。

 おかげ様で食う寝る以外の事が全く手につきません。

2008年09月26日

ノーセーブ

 大作RPGをノーセーブでクリアするのは至難の業であるが、人生はノーゼーブ。あらためて考えると、人類皆チャレンジャーだ。

2008年09月25日

世界初『裸眼立体視カメラ』来年にも発売か

富士フイルムは、裸眼立体視できる3D動画・静止画を撮影・再生可能なデジタル映像システムを開発したと発表した。カメラにはレンズとCCDを2基ずつ搭載。来年中の発売を目指す。
 裸眼立体視の3D写真が撮れるカメラを開発、来年中の発売予定。ん?ど、動画も???うひょー。

 しかも世界初。またひとつ時代がサイバーになっていきますね。悲しきかな一握りのクリエイターの力によって・・・。

●しょうゆ
・現代版ステレオ写真「3Dデジカメ」来年発売へ 富士フイルムが世界初
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/25/news015.html

2008年09月24日

DQN中学生

電動車椅子(いす)の男性にお笑い芸人のまねをしながら暴行したとして、千葉県警千葉南署は24日までに、暴力行為等処罰に関する法律違反の疑いで、千葉市緑区の市立中学3年の男子生徒2人=ともに(15)=を逮捕した。
 くだらん事するガキだな・・・。こうしてヤフーのニュースでも記事にされて、少しは薬になっただろうか。

●しょうゆ
・「欧米か!」 男性の頭たたいた中3生2人逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080924-00000550-san-soci

2008年09月23日

注目の東京ゲームショウ

マイクロソフト ホーム&エンターテイメント事業本部長の泉水敬氏がEdgeのインタビューに答えています。「日本市場での成功のためには、著名なRPGタイトルの提供が必須」と発言。
 Xbox360に著名なRPGタイトル・・・。FF・ドラクエ最新作は他機種。テイルズとスタオーが箱○に来たから、後続くのは・・・ってところですな。

 個人的にはやはり女神転生シリーズ希望。というかハードを牽引できそうな続く著名タイトルというと規模的にこのシリーズしか思い浮かべられないが?これだとペルソナとライドウがPS2で出た(出る)から、残るは『真4』となるわけでキタコレ確定なんだけど、淡い期待に留めておこう。

 あと最近ナンバリングタイトルが発表されていないのが『幻想水滸伝』シリーズ。またスクエニだったら『サガ』シリーズなんかもありだが、どうも『ラストレムナント』がサガスタッフらしいのでこれは無いのかなと。あるいは『クロノ~』シリーズとか。

 あとは・・・あとは・・・あれ? むぅ、RPGで売れてるタイトルって意外に少ないんだな。『ブレスオブファイア』『グランディア』『天外魔鏡』なんて名前もあるにはあるが、最近の作品がぱっとしないし。

 なによりも、10/9から始まる『東京ゲームショウ』が楽しみだ。

●しょうゆ
・http://www.edge-online.com/features/xbox-japan-a-new-dawn

2008年09月22日

こうして日本は今でも平和でいる。

首相の“寿命” 日本26カ月 ドイツは88カ月

 首相誕生→辞任→首相誕生→辞任・・・のハメコンボが続きそうな日本。そうする間にも国会の仕事は進まず自民党は麻生総裁で決まりの出来レースを日本全国で宣伝。こりゃあ良いわけない。良いわけないけど、これって今更始まったわけじゃないよね。でもこうして未だ国として成立してるから、政治経済のからくりって不思議だよね。

2008年09月21日

黒豚チキンカツバーガー

 モスバーガーの期間限定商品『黒豚メンチカツバーガー』を食べた。

 ん、ん、んうまい~ !!

 でも、その後モスチーズ食べたらこっちの方が上手かったけど。いやモスは何食べても上手い。週に一度贅沢デーを設けるなら、モスの商品大人買いしてみたい。黒豚・モスチーズ・牛ライス・モスチキン・フランクフルトのコンボ・・・むぅ、考えただけで腹がすいて来た。
 

2008年09月20日

ホールインワン詐欺

 ゴルフでホールインワンを達成したと偽り、保険会社から「ホールインワン保険金」70万円をだまし取ったとして、兵庫県警捜査2課は19日、県警加古川署地域課巡査、池田高教容疑者(24)=同県姫路市=ら3人を詐欺容疑で逮捕した。
 色々な詐欺がはびこる昨今、ホールインワンの虚実申請による保険金詐欺って珍しいですな。しかも警察官。しかしゴルフは全くやらないのですが、ホールインワンの保険って本当に存在するんですね。都市伝説かと思ってました・・・。

●しょうゆ
・<ホールインワン>保険を詐取…巡査ら3容疑者を逮捕 兵庫
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080920-00000023-mai-soci

2008年09月19日

『ドラクエ9』年明け発売?

*スクウェア・エニックス <9684> の和田洋一社長は18日、インタビューに応じ、発売時期が注目されている人気ゲームソフトシリーズ「ドラゴンクエスト」の最新作の発売時期について、年明けになるとの見通しを示した。 
 はっきりと『ドラクエ9』と書かないのは経済記事だから?まあそれは置いておいて、年明け発売ってのもアテにならんよな~、ころころ変わるし。

 つーか自分DS持ってないからドラクエ9が出たところで、できないんだけどね。ドラクエのためだけに今更DS買うのもなあ。

●しょうゆ
・ドラクエ最新作、年明け発売へ=テクモ買収は「今後判断」―スク・エニ社長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080918-00000184-jij-biz

2008年09月18日

箱○値下げ効果あった・・・?

 2008年9月17日、エンターブレインは2008年9月8日~9月14日のXbox 360の週間販売台数が、28681台だったことを発表した。
箱○ 28681台 Wii 27057台 PS3 8050台

 大幅値下げ&新作ラッシュ効果でついに据え置きハード1位の座に初めて輝いたXbox360。・・・とはいえ、値下げもしてないWiiとは僅差。でもWiiはどちからというと健康グッズと化しているので、PS3と比べた場合キタコレと言ってもいいのではないでしょうか?

 逆に言うと、PS3かなりオワタ。

●しょうゆ
・値下げ効果でXbox 360が据え置き型ゲーム機で週間販売台数トップに
http://www.famitsu.com/game/news/1218109_1124.html

2008年09月17日

白鳥そっくりカボチャ

 山形県東根市の無職、渡辺信さん(74)が畑で育てた観賞用カボチャが、白鳥そっくりの形に成長した。水上で羽を休め、遠くを眺めるような姿。渡辺さんは「こんな形は初めて」と大喜びだ。
 これはすごい、本当に白鳥みたいだ。というかカボチャとしての原型を留めていませんな。・・・食いたいとは思わないが(w

●しょうゆ
・雑記帳:カボチャが白鳥そっくり 山形・東根
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080917k0000m040042000c.html

2008年09月16日

『Darkly Draws』リニューアル

 ダーク・ファンタジーな壁紙サイト『Darkly Draws』が大幅リニューアルいたしました。サイパンの海の写真で作った壁紙も数点UPしました。

>> http://moris.raindrop.jp/darkly_draws/

2008年09月15日

キーパーが呪文を唱え乱闘

 【ロンドン15日共同】ロイター通信によると、コンゴ(旧ザイール)東部で14日、地元サッカーチーム同士の試合中、選手の1人が呪文を唱えたところ乱闘となり、11人が死亡した。地元ラジオが15日伝えた。  劣勢だったチームのゴールキーパーが試合の流れを変えるため、前に出てきて呪文を唱えたという。
 キーパーが前に出てきて呪文を唱えた、とありますが乱闘騒ぎなんか起こさないでその隙にループでも決めりゃあいいじゃん。結局このキーパーにカードは出たんでしょうかね。

 しかし同じ時間軸に居ながら地球の向こうでは黒魔術を普通に信仰していたりと、人類というやつは謎に満ちていますな・・・。

●しょうゆ
・コンゴ、サッカー場で11人死亡 呪文めぐり乱闘
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008091501000582.html

2008年09月14日

『LOST』シーズン4、第一話感想

 ついにAXNで放送開始された海外ドラマ『LOST』シーズン4。第一話を見終わったので感想書いておきます。

 ずばり

 謎すぎる

2008年09月13日

炭水化物不耐症

 『炭水化物不耐症』。これは病気ではなく、体内に取り入れた炭水化物をうまくエネルギーに変えられない体質、という事(あってる?)。この症状の特徴として、

・腹が張る
・食事の後急激に眠くなる
・日中ダルい

 などの自覚症状があらわれるという。まさに自分そんな感じ。特に腹に関してはしょっちゅうパンパン張っている。この『炭水化物不耐症』であるが、症状を緩和させるにはどうしたら良いのか。それは、低GI値の食事を多く取り入れる事・・・らしい。GI値は人間が取り入れた食品がどれだけ多く血糖値を上昇させるかを示す数値。この数字が控え目な食品を多く取り入れ、血糖値の急激な上昇を抑える事で、取り入れた炭水化物(糖類)をうまく代謝させる事が可能になるという(あってる?)。

 で、高GI値の食品は白米、食パン、ニンジン、ジャガイモ・・・等。

 とりあえず自分の場合主食をご飯・食パンからライ麦パンに変えてみた。正直、肉類は食えてもご飯がいただけないというのはけっこうツライ。しかし、試してみる価値はありそうである。

2008年09月12日

「午前8時59分60秒」追加

 総務省と情報通信研究機構は12日、天文上の時刻(天文時)と世界標準時との誤差を調整するため、2009年1月1日に「うるう秒」による調整を行うと発表した。午前8時59分59秒と同9時00分00秒の間に「8時59分60秒」を追加する。この種の調整は06年1月1日以来、3年ぶり24回目。 
 うるう秒・・・1秒の重みを感じる瞬間ですな。どうせなら大晦日の11:59:60を追加すりゃあカウントダウンとかで盛り上がりそうなのに。

 しかし3年前にもやってたのかこれ。全然知りませんでした。電話の時報とかはどうなるんでしょう??

●しょうゆ
・09年の元日、1秒延長=「午前8時59分60秒」追加-総務省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080912-00000099-jij-pol

2008年09月11日

正規ルート?

 先日、ジュネーブで始動した超大型加速器。本来ならそこで発生してしまったブラックホールによって人類を含めた全ての宇宙は消滅している・・・はずなのですが、こうして存在しているのは何ゆえか。

 否。おそらく自分はたまたま正規ルートに分岐したのだろう。多くの多世界宇宙では、今頃バッドエンドを向かえているに違いあるまい。

2008年09月10日

『サイパンひとり旅』レポートUP!

 サイパンひとり旅のレポートを写真付きでまとめました。
http://moris.raindrop.jp/2008/09/1_6.html

 ただ海を見ているだけで楽しかったサイパンの日々。また行きたいと思います。

2008年09月09日

ネガ・ジェネシス

生まれたばかりの宇宙の状態を地上に再現し、「物質に質量があるのはなぜか」など現代物理学に残された謎の解明が期待される世界最強・最大の粒子加速器が10日、ジュネーブ郊外で始動する。約5千億円かけて建設されたもので、170億円近くを拠出した日本からも約100人の研究者が参加している。
 『反創世』というやつですね、分かります。

 つーか10日って明日じゃん!
 


宇宙誕生時の大爆発ビッグバンから1兆分の1秒後の超高温・超高圧状態を再現する
宇宙誕生時の大爆発ビッグバンから1兆分の1秒後の超高温・超高圧状態を再現する
宇宙誕生時の大爆発ビッグバンから1兆分の1秒後の超高温・超高圧状態を再現する

 

ガクガクブルブル・・・

●しょうゆ
・質量の謎に迫る 超大型加速器、10日始動
http://www.asahi.com/science/update/0909/TKY200809090183.html

2008年09月08日

自動写真プリント機

 家電店などに置いてある、画像データの含まれたSDカードやCD-Rから簡単に写真がプリントアウトできる自動販売機(?)。あれを使って、サイパンで撮ってきた写真のいくつかをプリントアウトしてみた。

 タッチパネルを操作して、SDカードをスロットイン。すると読み込みが開始され、サムネイル化。あとはタッチパネルで印刷したい画像を選んで、プリント開始。

 こ、これだけでL判サイズの写真がきれいにプリントできた・・・。1枚30円。安い!パソコンでいちいち印刷する手間なんぞを考えたら、コレの方がはるかにいいな。

 いやあ、いい時代になりましたね。

2008年09月07日

網膜走査ディスプレイ、2010年にも発売

 ブラザー工業は、網膜に光を当てて映像を映す、眼鏡型の網膜走査ディスプレイ(RID:Retinal Imaging Display)を2010年に発売する計画だ。まずは法人向けに展開し、ディスプレイに回路図を投影しながら工事したり、カルテを映しながら手術するといった利用を見込んでいる。
 2010年に網膜走査ディスプレイ発売か・・・。本当に凄いな。2010年なんてすぐそこじゃないか。2020年には世の中どうなってんだ。もちろん、技術が進化する一方で、多くのデメリットも控えているんだろうけど、そういうの抜きにして科学技術の留まる所を知らない発展に期待してみたくもある。

●しょうゆ
・網膜ディスプレイ、ブラザーが2010年に発売へ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/04/news076.html

2008年09月06日

サイパンひとり旅~3日目~

 6:00頃 いよいよ最終日。まだ目が覚めておらず二度寝をしようかと思ったものの、窓から見る景色を見て目が覚める。早朝の西側の海は、東に昇る太陽を軽く反射してほのかにピンク色に染まる雲を映しており、これまた違った趣がある。

サイパンの朝やけ

 3日目の天候はこれまでよりもずっと晴れており、キラキラと海が輝きを増している。これが本来のサイパンの海の美しさなのだろうと思うと、本当に1,2日目の曇り空が残念でならない。



 今日も朝はガラパン中心街を散歩。泊まったホテル『ハファダイビーチホテル』のロビーには、なぜか常に犬が寝ています。番犬?



ハファダイビーチホテル ロビーの犬




 サイパンの道路にある信号は、島国ならではなのかヤシの木っぽい。



サイパン信号




 ちなみにハファダイホテルの目の前にDFSという大型ショッピングセンターがあるのですが、そことホテルを結ぶ交差点の信号。歩道の信号が全然青にならないのでなかなか渡る事が出来ません。押しボタンもあるのですが、いくら押してもさっぱり。ずっと待ってると車が止まってくれて「行け!行け!」と合図してくれました。それでもたまに青になる事はあるので故障というわけでもないようで、謎の多い交差点でした。



 下の写真はDFSハードロックカフェ



DFSとハードロックカフェ




 ガラパン中心街でと遭遇。猫くらいどこにでも居るんでしょうけど、何だか新鮮でした。







 お隣の『フェスタ・リゾート&スパ・サイパン』ホテル。







 7:00頃 朝食は昨日と同じ『ウィンチェルズ』のドーナッツ。昨日とは違うドーナッツを注文し、オレンジジュースを頼んでみた。やはり美味かったです。







 7:05頃 ・・・と、朝食を食べていると急にスコールが発生。本当にいきなりスコールが降るので、外を歩いている時に発生したら、ズブ濡れになる事でしょう・・・。常に傘を持ち歩くわけにもいきませんし。



 ・・・さて、時間は早朝。一時的なスコール(雨)。外は比較的晴れ。太陽は東、海は西。この条件で雨が止めば・・・。





サイパンの虹 サイパンの虹

 虹キタ-----------------!!!





 まさに空の架け橋。障害物が何も無いので、端から端までくっきりです。こんな綺麗な虹を見たのは、生まれて初めて。この数時間後にもスコールがありましたが、その時は虹は現れませんでした。条件も良かったようです。



 早起きして良かった!!!







 10:00頃~ 今日は帰国日。チェックアウトは13:00なのでまだ時間があります。最後のサイパンの海をじっくり堪能する事に。


 そとは青空が見ているので、海も美しい!!これが真のサイパンの海。まさしくエメラルドグリーンですね。



サイパン晴れの海




 13:00頃~ 帰国の準備をし、ホテルをチェックアウト。チェックアウトは部屋番号を告げるだけでオッケーでした。ロビーで読書して暇つぶし。14:00頃、空港への送迎が到着。行きの送迎と違い、今度は大型バスで快適でした。



 14:15頃~ サイパン空港へ。



 ここからの出国手続きが大変!!テロ対策のためか、老若男女問わず一人一人機内に預ける荷物を開けられ、チェックされます。ボディチェックの際も靴やベルトまで外されました。なので、この手続きはえらい時間がかかります。



 15:30頃~ 小腹が好いたのでラウンジで昼食。成田空港と違い、軽食しか売られていません。見た目は安っぽいのに、焼きそばひとつ6ドル(650円位)とジュース2ドル(220円位)と高いです・・・。







 16:30頃~ 機内へ。Eチケットにはなぜか16:00搭乗(board)と書かれているのになぜか16:30搭乗開始。



 さすがに帰りは疲れていたので、ほとんど眠っていました。でも機内食はパチリ。



ノースウエスト航空機内食2




 自分の飛行機は窓側。行きも帰りも同じ席でした。帰りは西日が強く、窓は閉められていました。・・・が、こっそり開けてみると絶景。



飛行機から見た夕日




 雲の上から夕日トを拝めたのは僥倖でした。もう言葉では表せない程の絶景。地球に生命が、いや人間が誕生してしまっている事が罪に思える程の、空と太陽と雲と水平線だけが作り出す絶景。これを肉眼で見られたら、何かの実績が解除されるでしょう(←分からない人すいません)。
 


■■■ここから日本時間■■■



 この頃、旅の終わりと共にデジカメの電池が切れてしまったのでハッキリとした時間が分かりませんが、日本時間の19時頃、飛行機が着陸。



 行きの便で体験した着陸時の耳痛の教訓を活かし、今回は着陸の直前から口をパクパクさせたり唾を飲み込むなどをしていました。その甲斐あってか右の耳は耳抜きに成功し痛みは軽減、左が上手くいきませんでしたが、行きの時程の激痛はありませんでした。



 成田空港へ到着。通路沿いに歩いて行き、預け荷物を回収。入国手続きは簡単であっと言う間に出られました。旅のしめくくりかと思うとあっけない程。



 ふぅーーーーーー、これで旅も終わりかーーーー。



 帰りの電車もグリーン車で快適に帰りました。



 おわり



●総括●

 初の海外旅行、しかも一人旅。分からない事だらけで、1分1秒が斬新でした。たった3日の旅行なのに、終わってみれば1週間が経っているかのような感覚。人間、常に多くの事を体験してないとあっという間に年をとってしまうんですね。

 サイパンの海は磨き上げられた鏡の様に輝いており、まるで湖かと思う程穏やかな波。ちゃぷり、ちゃぷりと繰り返す波音だけを聴いているだけでも気持ちが良いです。

 見事なサンセット(夕日)も拝めましたし、完璧な虹も見る事が出来ました。1,2日が曇天だったのが残念でしたが、またの機会があれば、是非雲ひとつ無いスカイブルーの空とサイパンの海を拝見したいものです。

●おみやげ●

 サイパンのお土産は『7D(セブンディー)』というところから出ているドライマンゴーが喜ばれました。もっとも、これはフィリピンのものらしいですが、日本で買うと450円/80gもする物が2.5ドル程度で売られていました。

>>サイパンひとり旅~1日目~
>>サイパンひとり旅~2日目~

2008年09月05日

サイパンひとり旅~2日目~

2日目 7:00頃 起きる。外は昨日に続き、あいにくの曇天



 起きた後、ガラパン中心街まで散歩。この時間だと街を歩いている人は観光客、現地の人々共にさっぱり目に付かない。ガラパン中心街はあまり綺麗とは言い難く、豪華と言えそうな店もあまり無い。



 店の種類はといえば飲食店から怪しげな「大人の店」まで混在。文字通りそのまんま「大人の店」とかかれた看板も目にする。全体的に店の看板には日本語が目立つ。日本統治の時代の名残・・・というよりは、よっぽど日本人観光客が多いのだろう。あと指圧マッサージ店なんかもよく見かけました。サイパンに来てマッサージする観光客、多いんだろうか・・・。



ガラパン中心街




 帰りには、ネットで「朝食はここ」と評判だった『ウィンチェルズ』というドーナッツ店で朝食を買う。ここはほとんど日本語は通じず、支払いも現金のみ。ウインドウから食べたいものを何とか指差し、アイスコーヒーを追加してテイクアウト。ドーナッツ3個とドリンクで3.5ドルくらいだからけっこう割安といえる。ミルクや砂糖を付けるかとは聞かれず、コーヒーはブラックにされた。



ウィンチェルズ




 8:00頃 朝食。ウィンチェルズのドーナッツは美味い。日本のミスドとかと比べると甘すぎる感もあるけど、現地で売られている食べ物としては美味い部類。昨日のABCマートで買ってきたサンドイッチとは雲泥の差



ウィンチェルズ ドーナツ




 8:30頃 旅の日程は2泊3日。実質思い切り遊べる日は2日目の今日しかない。外は雨がぽつぽつと降っていたが、これくらいなら大丈夫だろうと、ツアーデスクに行きマニャガハ島へ出発するボートを予約(11:00出発/30ドル)。



マハガニャ島




 と、予約した直後・・・。



 猛烈な豪雨!!



 外は昼間だというのに真っ暗。サイパンには一時的なスコールがあると聞いていたが、空は見渡す限り厚い雲に覆われ、一向に雨が止みそうにない!!こ、これでマニャガハ行っても意味ないんじゃ・・・。と後悔のまましばらく部屋で待機。







 9:30頃 部屋で待機していると、ハウスキーピングの人が回って来くる。ベッド周りや部屋のゴミを片付けてくれました。この時部屋に居てもいいのか迷いましたが、尋ねるとOKとの事。お礼としてチップ1ドルを枕元へ。Thank youと言って受け取っていました。これがサイパン旅行で最初で最後のチップでした。



 10:30頃 あれだけ降っていた雨が止む。相変わらず青空は見えないが、外に出られるくらいにはなったので一安心。いやあ、これがスコールってやつか。本当にすぐ止むんですね!



 11:00頃 ボートでマニャガハ島へ出発。10人乗りくらいのボートで、島までは15分くらい。出発がハファダイビーチホテル直近の浜辺からなので、非常に便利だった。



 




 11:15頃 きさくなフィリピン人に連れられてマニャガハ島へ到着。桟橋で案内人が「ホラ、カニザメ!」と指さした場所には小さなサメが泳いでいた(帰国後、『カニザメ』というキーワードでググッてみたのだが、それらしいサメを紹介しているサイトはひとつもヒットしなかった。・・・本当にカニザメって名前なんだろうか)。



 カニザメ?




 島にはPDIの日本人スタッフが常駐。簡単な注意事項を受けて解散。天候はいまいちだけど、海で泳いだり浜辺でビーチバレーをしたりと、遊んでいる人は多い。ツアーデスクの前には焼きそば等が売られ、さながら海の家。これでベストシーズンの晴天日だったりすれば、もっと人で賑わっていただろう。



 マヒャガハ島の海は、やはり本島より透明度が高く、ずばりエメラルドグリーン。素晴らしい!・・・と思うと同時に、「これで空が晴天だったら、どんなに美しいだろう!」という思いも・・・。



 島へは別に泳ぎに来たわけでもなく海の写真を撮りに来ただけなので、用事はすぐ済んでしまう。後はひたすら、帰りのボートの時間まで「ぼーっ」と海を眺める。それでも時間を無駄にしていると思わせない魅力があるのが、リゾートの海。沖ではパラグライダーを楽しむ人がおり、気持ち良さそう。次の機会があればやりたいと思った。 
 


 また砂を掘ってみるとヤドカリが沢山居ました。



マニャガハ島の海1 マニャガハ島の海2  マニャガハ島ヤドカリ マニャガハ島植物(花)




 12:30頃 帰りのボートへ。帰る時は行きでもらった引換券を受付っぽい人に渡すはずなのだが、ボートの近くまで行くと案内人が「カオ、オボエテル」と言って顔パスで乗せてくれた(笑)。



 13:00頃 軽く昼食(フルーツ)を採って、ホテルの部屋から海を眺めて過ごす。その後、睡魔が襲ってきたので昼寝



 15:30頃 起きると空は朝よりも大分晴れて来ていた。日の光で海がキラキラと輝いている。



 ハファダイビーチホテル近辺の浜は『マイクロビーチ』と呼ばれており、そのビーチを沿って北へ歩いてみる。すると少しずつ海の色が変わってくるのが分かる。どうも、ハファダイホテル前のビーチよりも、お隣の『フェスタ・リゾート&スパ』ホテル前のビーチの方が海の色が綺麗。より透明でエメラルド。浜辺の敷地もハファダイ前より広く、圧倒的に遊んでいる客が多い。



 









 17:40頃 とうとうこの旅、最大のショータイムが始まる。



 2日目の夕日の時刻には適度な雲が空に広がり、そこから差し込む太陽の光とそれを反射する海のスクリーンが、神々しいまでに輝き黄金の絶景を創り出す。



まさに天に居を構える神々が今にも下界に降臨してきそうな、極上の絵画。刻々と沈む夕日と、風に流される雲々は1分毎に違う景色を演出してくれる。



 
 




 そして、何と言ってもこのショーは、プライスレス。どんな高額なツアーでも体験できない素晴らしい体験。










 20:00頃 たまらないサンセットを心行くまで堪能した後、ガラパン中心街を散歩。夜のガラパンは朝とは全く違い、文字通り「夜の街」という色合いが濃くなる。とにかく

「オニイサン、カワイイコ、イッパイイル」




 という類の客引きが多い事。男が1人で歩いているから余計だろう。ガラパン地区だけでなく、ABCマート付近でも客引きらしいフィリピン人女性3人組に話しかけられた。交番の近くだっつーのに・・・(『サイパンでは客引き行為は犯罪です』という看板があちこちにあるんだが黙認?)。



 夕食はどこかレストランでも入ろうかと思ったものの、結局入るのに二の足を踏んでしまう。部屋に戻り、ホテル近くの『喜楽』という和食屋に電話してテイクアウトの予約をチャレンジ。海外ドラマでよく耳にする、日本では聞きなれない「ブゥーーーー」という短い波長の呼び出し音に軽く感動。


 (余談ですが、日本から持っていった携帯電話(ソフトバンクの709SC)は海外で利用できました。もっとも、設定を3GではなくGSM1900に変える必要がありますが)



 カタコトの英語でなんとか『親子丼』を注文する事には成功したものの、途中で連絡先(電話番号)を聞かれたので困る。一般宅ではなくホテルに滞在している事を告げると、さらに何やら英語で言っている。意味が分からず、仕方なくキャンセル。うーむ、電話の声が遠いのも難点。それにしても『喜楽』って和食屋なのに日本語が分からるスタッフ居ないのか・・・。まあ、ここは外国なので英語が話せない自分が悪いのです。あとヘタレなのも。



 結局面倒になってコレ(笑)↓







 カップヌードルは、容器の外から更に厚紙で保護されて売られている。しかしその保護紙を取ると、容器がひしゃげてました・・・(苦笑)。



 味は日本のやつより劣るが不味いという程もない。写真隣のクッキーは美味かったです。両方共現地の商品なので安かった。日本の食品(『赤いきつね』とか『カール』等)も売られてますが、これらは輸入しているためか高いです。ひとつ3ドル以上します。



 23:00頃 テレビを回し適当に過ごして寝る。海外に居るとNHKがとても面白く感じる・・・。ところでサイパンのテレビなんですが、見ていると突然砂嵐になり写らなくなる事がしばしばあります。島だから・・・?

>>サイパンひとり旅~1日目~
>>サイパンひとり旅~3日目~

2008年09月04日

サイパンひとり旅~1日目~

 2泊3日のツアーで海外旅行へ。南の島サイパンへ行ってきました。その様子を写真付きでレポートします。


●ツアー基本情報


行き先:サイパン
期間:2008年9/4~9/6 (2泊3日)
交通:ノースウエスト航空(昼/夕便)
宿泊先:ハファダイビーチホテル
ツアー会社:近畿日本ツーリスト(KNT)


 まずは朝6:16分発の電車で成田空港へ。千葉駅からは快速エアポート成田に乗り換え。滅多に乗らないグリーン券を使ってゆったりと行きました。



快速エアポート成田グリーン車 快速エアポート成田車窓から




 スイカでグリーン券を購入すると、座った席が緑ランプになる。サイバーな時代。



suicaグリーン券




7:40頃 成田空港へ到着。



成田空港




 4階北ウイング(出発ロビー)にあるツアーデスクへ向かい、近畿日本ツーリスト担当の人にツアーの引換券を渡す。すると飛行機に乗るまでの手順を指示してくれる。



 次はチェックインカウンターで搭乗券を入手しなくてはならない模様。しかし、何せ飛行機もほとんど乗らない上、初の海外旅行一人旅。頭混乱状態だったのでいきなり手荷物検査の場所へ行ってしまう。



 ひとつ戻ってチェックインカウンターに。タッチパネル式の自動券売機みたいなマシンを操作して搭乗券(Eチケット)を入手。その後改めての手荷物検査は難なく通過。出国審査もパスし、あとはノースウエスト航空のゲート前で待機。これから乗るノースウエスト航空機↓。







9:30頃 機内へ。いよいよ日本を発つのかと思うと胸が高鳴る。



 機内にはエコノミークラスでも1座席ごとに液晶モニタが設置されている。ナビマップやゲーム、映画などのエンターテイメントが楽しめるので3時間くらいのフライトなら暇にならないだろう。凄い時代になったものだ。







10:00頃 とうとう飛行機が離陸!この瞬間がたまんない。そして、離陸後上空からの眺めはもう絶景。







11:22頃 機内食が配られる。量は多いとは言えないが味はなかなか。



機内食




12:00頃~ 空の様子をパチパチ撮ったりしながら過ごす。後半は寝て過ごす。





■■ここからサイパンの時間に合わせます■■



14:30頃 ついにサイパンの島が見えてキターーーー!! ・・・と、離陸を始めた頃に気圧の変化で猛烈な耳痛が発生。耳だけでなく首筋や頭にも激痛、脳から血が出そうでした。後から調べてみたけど、気圧が変化する前に耳抜きをして対策しておかないとダメらしい。



14:50頃 サイパン空港へ到着!!飛行機から降りるやいなや熱気。空調効いてない。当たり前だけど成田国際空港と比べると圧倒的に規模も小さい。通路を道なりに歩いて行き、『VISITER』の列に並ぶ。



 入国審査と税関はあっという間に通過。聞かれたのは泊まるホテルだけ。相手は黒人でしたがニホンゴで聞いてくるので無問題。仕事中にガムをくちゃくちゃと噛んでるあたりも、成田空港じゃありえない光景か。



 空港を出るとプラカードを掲げた多国籍なツアーサポートの人だかりでワイワイしてます。自分は1人で見つけやすかったためか速攻で担当の人(PDI)から声がかかりました。



 ホテルへ送迎・・・なんですが6人乗りくらいのミニバン。もっと観光バスみたいなのを想像してたんですが。担当の日本人も愛想がいまいち、ドライバーもタトゥー入りの黒人。まあ、ホテルに送ってくれるならどうでもいいんですけど。



15:20頃 他の旅客のホテルを巡って、自分の目的地『ハファダイビーチホテル』で降ろされる。するとホテル内のPDIの人が出迎え。今度は愛想がいい。カードキーを渡され、泊まる場所を簡単に口頭で説明。・・・以上(笑)。荷物を運んでくれるポーターとかは居ませんでした。チップ用の1ドル札をポケットに入れて準備していたんですが。



ハファダイビーチホテル外観 ハファダイビーチホテルロビー




15:30頃 室内へ。見た目はいい感じ。・・・でもそれは「ぱっと見」だけで所々ぼろい。特にシャワー周りがぼろい。トイレの電気もスイッチを半押しにしないといけないので要テクニック。ハファダイビーチホテルの中では一番グレードが高いタガタワーなのに・・・。



  

 

 


 テレビ下にあるのはセーフティーボックス(金庫)。タガタワーなので無料。頻繁に開け閉めしたので、無料だったのはかなり良いポイントでした。
 アメニティは、シャンプー・リンス・石鹸・歯みがきセット・裁縫道具・ブラシ(くし)。


タガタワーアメニティ


 しかし11階というなかなか高い場所を割り当ててくれたので、景色はイイーーーーーー!!!窓を開けるとそこは海!水平線!!曇天なのが残念ですが、それでも輝く海にまずひとつ感動してパシャリ。

サイパン海


16:30頃 腹ごしらえ。まずは近くをぶらぶら歩く事に。観光客は日本人と韓国人が多く、現地の人はフィリピン人と黒人がほとんど。とりあえずホテルに隣接しているハファダイマーケットでパンとミネラルウォーターをクレジットカードにて購入↓。



 ソーセージパンはうまい。アップルパイは微妙。水(ヴォルヴィック)は日本のそれと同じ。

17:00頃 部屋に帰りTVを点けてみる。ソニー製だが平面ですら無いブラウン管。なんか下にチューナーみたいなのが付属。NHKを始め、各国の主要チャンネルが見られる(のだと思う)。反応の悪いリモコンで適当にチャンネルを変えてると、外人が演じる現地の科学戦隊モノがやってたのでパシャリ(笑)。

  


17:30頃 明日、サイパンからボートで15分の小さな無人島『マニャガハ島』へのオプショナルツアーを予約するため、PDIのツアーデスクへ。しかし、「明日の予約でも間に合うから天候を見て予約してみてはどうですか?」と助言いただいたので、そうする事に。サイパンで人気のツアーだと思ったので予約いっぱいかと思いきや、ベストシーズンではないためか、そうでもないみたいだ。

 そのままビーチへ足を運ぶ。いやあー・・・ホテルからの眺めもいいけど、やっぱり浜辺に立って見るサイパンの海はすごい。波がとても穏やかで耳に心地よい音。鏡の様に輝き空の景色を反映する水面はたとえ空が曇っていても美しい。水は透明で小魚も見える。浜辺にはサンゴのかけらが波と共に打ち上げら、これはよく見てしまうとちょっと汚い。



 時間が遅いためか浜にはあまり人が居ない。しかし、たまにすれ違う現地の人からは「オニイサン、アシタ、シマ、イク?」とマニャガハ島への個人送迎を勧めているであろう客引きがある。

 そのまま浜とホテルを行ったり来たりして、夕暮れまで過ごす。今回の旅の目的のひとつである、サンセット夕日)の写真をまずパチパチと。

サイパン夕日 1日目


 やはり海に沈むサンセットは美しい!波の静かな南国の海ならではでしょう。

 日が沈むと部屋に帰り、風呂に入りさっぱりと。夕食はABCマートで買ってきたサラダとカツサンド(写真を撮り忘れたが)。正直、ABCマートのサンドイッチはパンがパサパサしていて、とても不味かった・・・。

 あとは適当に過ごして22時頃、寝る。疲れた・・・けど1分1秒が斬新で、脳内に強烈な1日でした。

>>サイパンひとり旅~2日目~
>>サイパンひとり旅~3日目~

2008年09月03日

Webデザイナーが大変

 Googleの開発した新しいWebブラウザ『Google Chrome』があちこちで話題。2ちゃんスレでも表示が素早いと評判だが、まだベータ版だし何よりマウスジェスチャが使えないので自分はまだ見送ろうと思う。

 ちなみに今使ってるFirefoxは起動スピードが遅いのが欠点だな。他はほぼ満足しているのに、ここだけが痛い。

 しかしまあWebデザインを生業にしている人にとって、これ以上人気がでそうなブラウザが登場するのは正直苦痛だろう。せっせこ作ったWebサイトを、各ブラウザでレイアウトが崩れないように調整する作業は、単に精神的・時間的な負担がn倍(n=ブラウザの数)になるというレベルじゃないだろうからね・・・。

 昔はIEとネスケだけチェックしてりゃあ良かったんですが。

Google Chrome

2008年09月02日

総理辞意

 福田君、ヲワタ。でも福田君じゃなくて他の人がソウリやってたら、何か良くなったのかな。

2008年09月01日

箱○、9/11ついに1万9800円~に値下げ!

 8月下旬からちらほらと噂されていた、箱○こと『Xbox360』の値下げ。とうとう9/11からの値下げがオフィシャルに発表されました。HD無しのモデル『アーケード』が1万9800円、『スタンダード』がHDDの容量を60GBに増やしながらも2万9800円に、HDが120GB『エリート』も3万9800円となり、かなり求めやすい価格になった。今までのちびちび値下げでなく、かなり大幅な値下げ。MS陣営も、勝負どころと踏んでいるのでしょう。

 箱○ユーザーとしては、これでますます『インフィニットアンディスカバリー』がコケない事を祈るばかりとなった(w すでに海外で発売されているけど、評価はいまいちなんだよな~(汗

●しょうゆ
・「何かが起き始めた」――Xbox 360、“値下げ+国産の大作”で年末商戦へ攻勢
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0809/01/news106.html
・<マイクロソフト>Xbox360、2万円切る価格へ値下げ Wiiより安く 11日から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080901-00000013-maiall-game