◇姉妹サイト◇
色々レビュー『Darkly Review』
 

Click Here!

« スペイン代表、コートジボワールに勝利 | トップページ | レアルマドリー、ダービー制す »

ロハス?[雑記]

 ネット上で『ロハス』なる聞き慣れない言葉と共に健康グッズが売られているのを見かけた。気になるのでググってみた。

 ロハスは

Lifestyle Of Health And Sustainability

 の頭文字を取った言葉。LOHAS。似てるけどカオス(CHAOS)じゃないよ(w
 「ローハス」とも呼ぶらしいですね。意味としては、

健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル

 という事らしい。ハテ、「健康に配慮したライフスタイル」というのなら分かるものの「持続可能な社会に配慮」という部分がよくわからないんですな。更に色々ググってみよう。

自分や他人、地球環境などを配慮したライフスタイル

 こういう事らしい。

 つまり「これは安い」「これは便利」という価値基準で物事を選択するのではなく、「これは自分や他人に悪影響を与えないだろうか?」という選択の元に行動するライフスタイル、というわけだな。

 うん、良い事だね。人間誰しも自分の事だけ考えてちゃイカンでござるよ、ニンニン。

 でも、多くの場合ネット上で実際ロハスなライフスタイルを進めるグッズを見てみれば、どうにもこうにも「ダイエット商品」みたいなものと大差無い気がするのは気のせいだろうか…(w。確かにロハスにはフィットネスで健康管理したり、今流行のヨガなどのようなセルフ・デベロップメント(自己啓発)を行うライフスタイルも含まれるみたいだけど、そのイメージばかりが先行してしまっている感じで、あまり真の意味でのロハスは浸透していない気がする。

 そりゃ、フィットネスやってりゃロハスっつーんなら、俺なんか超ロハサーだぜ(w

 ロハスの概念に沿った5つのライフスタイルをまとめてみると

1、環境にやさしいライフスタイル
(価格より環境に配慮した商品を買ったりするような事)

2、持続可能な経済の実現を願ったライフスタイル
(地球環境を悪化させない自然エネルギーを利用したりするような事)

3、薬に頼らず。予防医学・代替医学を心がけるライフスタイル
(フィットネスや食育に気をつけたりするような事)

4、ヘルシーな食品やナリュラルなパーソナルケア製品を使用するライフスタイル
(化学調味料を使用しない食品を摂取るなどする事)

5、自己啓発のために投資するライフスタイル
(ヨガや習い事になどに時間を費やすような事)

 とある。このうち、3〜5ばかりの、それも健康グッズばかり「ロハスなアイテム」として売られているのが目立つ。確かに1や2を前面に押し出して「ロハス」をうたい商品を売ろうとしても消費者の食いつきは悪いだろうが、それではそういった行動そのものがすでに「ロハス」ではないような気がするけどな。



トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: ロハス?:

» 頑張りすぎないロハス from Muse on Music.
先日紹介した「ロハス」について、一つ補足です。←STING の「ロハス」な魅力 ロハスが「環境保護」の考え方を強く持っていることは前に書いたとおりなんで... [詳しくはこちら]