◇姉妹サイト◇
色々レビュー『Darkly Review』
 

Click Here!

« 南明奈写真集『アッキーナ』が10日に発売 | トップページ | 『バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海』プレイ直後レビュー »

非接触体温計「触れずに3秒で検温」[ニュース(デジタル/サイエンス)]

荏原実業、国内初「触れずに3秒で検温できる」体温計、赤外線の検出で(BCNランキング)

 体温計といえば水銀のやつですよ。小学生の頃プールの授業がある時は必ず計らされましたが、当時はもちろんアナログです。3分計って銀色の液体が指す目盛りを目安に体温を測定しておりました。アレは目盛りの値を0に戻すとき、ブンブン振らないといけないわけですよね。逆に水銀のある部分をつまんで持って振ると、どんどん水銀が数時の高い方に昇るので、よく仮病を使いたいときはそれを利用して「ほら、こんなに熱が・・・」とうったえた事も・・・あったような無かったような。

 今ではほとんど全てデジタル体温計で、1分そこらで計れてしまいますからねえ。仮病作戦も使えるはずがありません。

 それでも、これまでの体温計はどんなに早く体温を測定できたとしても、脇の下に挟むかしなければなりませんでした。それが上の記事によると、とうとう身体から発する赤外線を感知するだとかで、非接触で測定できるという体温計が発売されるというではありませんか。その間およそ3秒、すごいですね。国内で発売されるのは初だそうです。

 価格は2万5000円と、まだまだ一般家庭で普及するレベルではありませんが、これも5年後くらいになれば、各家庭の医療ボックスなどに用意されるようになるかもしれませんね。