« 2005年11月 | メイン | 2006年01月 »

2005年12月31日

年間チャート85位、倖田来未がレコード大賞

レコード大賞に倖田来未−AAA(共にエイベックス)が最優秀新人賞

倖田は初受賞(中略)最優秀新人賞には男女8人のダンスグループで「BLOOD on FIRE」を歌ったAAA(トリプル・エー)、最優秀歌唱賞には「五能線」がヒットした演歌歌手の水森かおり(32)が選ばれた。

 すまんが、どなた様もどのような歌をうたっていらっしゃるのか、知りませんごめんなさい。ちなみに倖田来未の衣装はレコ大にしろ紅白にしろ、わりと普通だったらしいですね。紅白前には「ノーブラ宣言」なんてして話題性は十分でしたが。

 それにしてもレコード大賞で倖田来未が歌った曲はオリコンのシングル年間チャート85位(売り上げ11.9万枚)だそうです。あと新人賞に選ばれたというAAAさんは年間チャート191位だって。「AAA」…ヴァルキリープロファイルとかスターオーシャンを手がけたトライエースなら知ってるんですけど。

 要するに音楽って、売り上げじゃなくていかに心に響くかどうかで評価が決まるんだって事が証明されたわけですね。

>>関連リンク
シングル年間ランキング(オリコン)

追記:関係ないんですけどPRIDEのミルコ対ハント戦の時裏のTBSでホイス対所戦やってまして、どちらも見たかったので初めてうちのTVの「2画面機能」が有効利用できました。めでたし、めでたし。

2005年12月30日

倖田来未「紅白はノーブラですよ」


倖田来未 激エロ紅白(Yahoo! ニュース)
下着のような衣装で、セックスを思わせるパフォーマンス。「エロかっこいい」が売りの倖田来未(23)が、何とノーブラで紅白のステージに立つことを宣言した。「NHKさんには『好きにやっていい』と言われてますから。(本番では)ノーブラですよ」と当然のように話した。
各局がバラエティや格闘技などで「打倒紅白」を打ち出すなか、倖田来未が「ノーブラ宣言」。リハーサルは非公開で本番まではその衣装の詳細を明かさないようだ。
NHKの遠藤正雄プロデューサーも「本番の衣装は見ていないが、かなり期待しています」と話し、また別のNHK関係者も「放送コードなんてないですよ」と、エロ衣装にGOサイン。
↑ホントに言ってんのかなこんな事(w  ちなみに未だ私は倖田来未が何者か分かっていませんが、写真を見る限り、おそらくノーメイクだとおよそ同じ人だとは思えなそうな感じですね。

2005年12月29日

6年間の瞑想計画?~釈迦の化身~

ネパールの「釈迦の化身」少年、今も瞑想続く

[バラ(ネパール) 28日 ロイター] 「釈迦(しゃか)の化身」などと話題になっているネパールの15歳の少年、ラム・バハドゥール・バムジョン君は、南部バラで今も瞑想を続けている。バムジョン君は過去7カ月にわたって、食べ物や飲み物を一切口にせず瞑想を続けている。仏陀のように悟りを開くため、6年間瞑想する計画だという。

 実際は夜になると信者によりカーテンに隠されるらしいので、この時に何かを口にしているのでしょう。さすがに長期間栄養を取らずにいたら人間死にますから。ただ、上のリンク内にある写真のように、狭窄な空閑でずぅ~~っと座禅を組んで長い期間瞑想するのですから、そりゃ凄まじい精神的苦痛を生じるのではないでしょうか。これを6年間続けていたら間違いなく悟りを開けると思いますね。

 でも「悟り」の境地・・・色んな宗派で”神秘体験”と表現されるコレ、脳の解明がかなり進化している現代でもそれがヒトの脳内で起きた化学的変化ではなく、あくまでも神との一体化とされ「信仰」の対象となるというのは、興味深ですね・・・。

2005年12月28日

インフルエンザ対策をしよう

インフルエンザ、流行入り=10年で2番目の早さ−厚労省(Yahoo!ニュース)

厚生労働省は27日、例年より早く12月中旬にインフルエンザの流行シーズンに入ったと発表した。この10年では1996−97年シーズンに次いで早い。

 う−ん、もう流行期に入りましたか、インフルエンザ。'04-'05シーズンの時期は見事に職場の人間が発病、私の所属部署で生き残りの正社員は私一人という過酷な状況に追い込まれましたよ。
 皆さん、インフルエンザ対策にはこまめに手荒い、うがいですよ。それとマスクですね。ウイルスの侵入を防ぐ事はできないようですが、湿気を帯びるため喉の保護には役立ちます。

>>関連リンク(Amazon)
今年はどうする?インフルエンザ―疑問だらけの予防接種と特効薬

2005年12月27日

Appleストア早すぎ!!!

 なんと!!
 前日の夜8時頃Appleストアでネット注文したApple純正キーボード(M9034J/A)が、本日の夜に届いた!!びっくりした!!

 これはAppleストアがスゲーのか、福山通運なる運送業者がすごいのか…。とにかく送料無料だし、やっぱAppleストアが神なのかな。いわゆるゴッド。

NHKがロナウジーニョの特番を作成予定

日本のNHKがロナウジーニョの番組を制作(Goal.com)

日本の国営放送『NHK』がロナウジーニョの生活に密着したドキュメンタリー番組を制作する。

 ふーん。ロナウジーニョのスーパープレー集は見てみたいけど、”生活に密着したドキュメンタリー”には興味ないなあ。

 それより

「ロナウジーニョは日本人の心をつかみ、ベッカム級のポジションを確立した」

 ベッカム級って…そりゃちょっと違うだろ(w
 ちなみに放送は来年5月予定なんだって。

2005年12月26日

自問自答 Mac OS X 10.4(Tiger)

Q:OSを10.4(Tiger)にしたら、インターネットに接続していると突然「まだ接続が続いていることを忘れないでください。インターネット接続を続けてもよろしいですか?」というメッセージが出るようになっちまったぜ。うざいから消したいんだけどどうすんだろう。環境はEthrnet(LAN)接続でフレッツにつないでいるナリ。

A:「システム環境設定」>ネットワーク>表示タブを「内蔵Ethernet」に>「PPPoE」タブを選択し、その中の「PPPoEオプション」>「接続を続けるために◯分おきにメッセージを表示」のチェックを外す…で表示されなくなりました。

Q:OSを10.4にしたら、今までのOS(10.2)で使えていたワコムのタブレット(ArtPadfan CT-0405-U0F)の筆圧感知機能が使えなくなっちまった!「システム環境設定」内の「タブレット」を表示させようにも、「起動時にUSBタブレットが見つかりませんでした。」とかエラーがでちまう!単なるマウスとしては認識されるのだけど…。

A:ワコムのサポートセンターに問い合わせしたところ、この機種での動作確認は10.2までしかとれてない模様…。ただし、「10.4じゃ使えねえぞごるぁ!」という苦情もとくに無いというが…。真相はいまいち不明だったが、最新ドライバを入れても動かないところから、どうも10.4ではタブレットとして機能しないっぽい…。

 うう…まじかよ…。タブレット使えないと俺、やばいんですけど…。

Mac miniの起動音をコントロールしたい

 さて、Mac miniの話題。Mac mini、こんなに小さくて可愛らしいのに、起動音がでかい。これはもうちょっと小さくならないものか。
 Macintoshは本体から「ブゥーン…」という起動音が出る事は周知の事実であるが、Mac miniの起動音は、ほんとにでかい…。

 しかしながらOS Xのどこを探してもこの起動音をコントロールするような項目は探しても見当たらない。Mac mini本体にもボリュームをコントロールするようなジョグは無さそげ…。そんなこんなでネット上を調べてみると、起動音を「システム環境設定」で変えられるソフトを発見。
StartupSound.prefPane

 早速Mac OS X 10.4.3にインストールして使ってみました。うん、静かに起動します!ちなみに音の大小を変えられるだけじゃなく消音も可能なので、Mac miniの起動音が気になる香具師さんは使ってみてはいかがでしょう(ただしOS X10.2以降、もちろん各自の責任の元インストールしてくださいね)。

2005年12月25日

MacOS X10.4 Tigerに更新!!

 ついにOSを念願の『Mac OS X 10.4 Tiger』に更新!!

 うおおおおぉぉぉぉおおお!!すげー!

 …とりあえず設定とかで疲れた。

ディープインパクト破れる!〜'05有馬記念〜

半馬身差に涙…敗れた3冠馬の「ディープインパクト」(Yahoo!ニュース)

クリスマス王者には、2分の1馬身届かなかった。「ディープインパクト」が、史上初めて無敗での制覇に挑んだ25日の競馬・有馬記念。

 デビュー以来無敗で有馬記念に臨む事になった「ディープインパクト」。8戦目となるこの日、勝つ事はできなかったようだ。
 現場につめかけたファンは「信じられない」とばかりため息。1.3倍という圧倒的な支持率だっただけに、その期待は計り知れませんね。

 さて、こんな記事を書いている私ですが、競馬よく知りません(w それでも「ディープインパクト」の名前はよく耳にしますよね〜。ちなみに今年の有馬記念をディープインパクトより半馬身差前で制したのは4倍人気のハーツクライだそうです。

 関係ないですが、深夜TVでやっている「競馬TV」。あれ、全く競馬に興味無いんだけど、チャンネル回してたまたまやっていると、つい見てしまうんですよね。なんだか玄人が集まって色んな分析方法で論じ合ってるのが見ていて面白いんですよ。

2005年12月24日

『darkly draw』に2点アップ


darkly draw』にイラストをアップしました。といっても以前の焼き直しですが…。

2005年12月23日

CGギャラリー『darkly draws』オープン

CGギャラリーのコンテンツをオープンしました。
→『darkly draws
天使や悪魔、ファンタジー系のイラストを主に描いていこうと思っています。随時更新予定なので宜しければのぞいてみてください(バスタード関連の絵は描きません…否描いても載せられません…)。

2005年12月22日

ブログのタグ検索サービス?

[サービス]テクノラティジャパン、ブログの「タグ」検索サービスを開始

テクノラティジャパン(林郁社長)は、ブログ検索の新しい手法として、「タグ検索サービス」を開始した。同時にタグについて解説・啓蒙する「ブログ記事にタグをつけよう!特集」を開設した。

 ブログに記載する『タグ』って何の事なのか知りませんでしたが

<a href="タグ名に関するお好きなURL" rel="tag">タグ名</a>

 ↑こんなのを記事の最後に記載する事で付けられるキーワードみたいなやつらしいです。その『タグ』を検索できるサービスがテクノラティで始まったというわけですな。
関連リンク:ブログ記事にタグをつけよう!特集

 というわけで早速付けてみました。

2005年12月21日

内田有紀と吉岡秀隆がリコーン

内田有紀、吉岡秀隆と電撃離婚…孤独に耐えられず

俳優、吉岡秀隆(35)と女優、内田有紀(30)が21日、離婚届を提出した。2002年12月に結婚し、4年目に入ったところで結婚生活にピリオドを打った。同日、内田の所属事務所が認めた。両者とも、会見、コメントの発表は予定していない。

 ’90年代にやたらブレイクしていた内田有紀と『北の国から』でお馴染みの吉田秀隆が結婚から2年目にして離婚していたらしい。離婚の理由は夫の仕事の忙しさからくる嫁の孤独感故、という事だが、んなこたぁ結婚する前から分かってると思うんですがね。

 ・・・というかすいません、この二人が結婚していた事すら知りませんでした。

2005年12月20日

阪神大震災の死傷者1人増える

阪神大震災死者1人増え6434人に…兵庫で集計ミス

阪神大震災の死者数について、兵庫県は、集計ミスのため県内で1人増えて6402人になることを確認、22日に総務省消防庁に修正報告する。
 なんでも死者の出た自治体の間で2重計上があった事と、3人の計上漏れが判明したそうです。大阪と京都の両府で震災死者数は計6434人になるそうです。

 ・・・まさかこの時期になって1人カウントされるとは。しかしあくまでもこれは自治体による申告であって、実際の總死者数は神のみぞ知るところなんでしょうな。

ロナウジーニョがバロンドールとFIFA年間最優秀選手

ロナウジーニョが2年連続 FIFA年間最優秀選手

 ロナウジーニョがバロンドール(欧州最優秀選手)に続いてFIFA年間最優秀選手にも選ばれた。ダブル入賞は2002年のロナウド以来(←あの時のロナウドは今のロナウジーニョ程凄くは無かったが)となる。
 うーん、納得の結果ですね。現在知りうる選手でこれ以上の逸材が居たら教えて欲しいものです。

 しかしジダン、フィーゴ、ロナウド全盛の時代に比べると、今はややスーパースターが不足しているように思うのは気のせいでしょうか・・・。南米や欧州でなくとも、どこかにとんでもないスターの卵が存在していないものでしょうかね。なんとなくアメリカなんかに潜んでいそうなんですけど。

 ちなみにロナウジーニョ 960、ランパード 429、エトー 190というポイントだそうです。最近はリバプールのジェラードあたり目立ってる感じがしますが、トヨタ杯取れませんでしたからねえ・・・。

2005年12月19日

トヨタカップ視聴率、フィギアGPには及ばずも健闘

浅田真央効果…フィギュアGP視聴率20%超

16日から3夜にわたってテレビ朝日系で放送された「フィギュアスケートグランプリファイナル世界一決定戦2005」の平均視聴率がいずれも20%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を超えたことが19日分かった。
 ”天才少女”浅田真央効果だって。なんと15歳だってね。こんな子が活躍すりゃあそりゃ皆注目するわな。最大瞬間視聴率は17日の浅田真央が演技を終えた直後の8時42分に記録した35.7%だったそうな。

 ちなみに同日裏番組で行われていたFIFAトヨタカップ決勝戦の平均視聴率は14.6%。フィギアスケートには大敗したわけだが、しかしながら欧州と南米クラブチーム同士の対決という日本人に馴染みの無さそうなカードでも14.6%取っているんだから、むしろ健闘と言えそう。巨人戦より全然高いしね。

2005年12月18日

FIFAトヨタカップ、サンパウロが1点を死守

サンパウロ 1-0 リバプール

 今年から各大陸のチャンピオンを集めて行われるクラブチーム世界一(?)決定戦となった『トヨタカップ』。記念すべき第1回大会は南米のサンパウロが優勝。
 
 1点を取ったら後はひたすら引いて守る事を得意とするリバプールだが、この試合ではサンパウロにそれをやられた。サンパウロが序盤で1点を先取、そのため試合展開は完全に攻めるリバプール、守るサンパウロに図式化。

 サンパウロの守備の徹底ぶりとそれを実行する様は見事としかいい様が無かった。オフサイドトラップも芸術的。

 いやぁ、思ってたより白熱した試合でした。準決勝までのマターリとした雰囲気を見てどうなる事かと思いましたが。リバプールが後半の怒濤の攻めで追い付けばさらに面白かったですけどね。来年はぜひバルセロナに来ていただきたい。

 それにしても5位決定戦って必要なのかなー。

2005年12月17日

2005年気になった漫画&書籍~オリコンアンケート~

発表! 2005年 気になった"マンガ""本"ランキング!
’05年気になった漫画TOP5
1.NANA
2.花より男子
3.DEATH NOTE
4.ドラゴン桜
5.ハチミツとクローバー

’05年気になった本TOP5
1.いま、会いにゆきます
2.さおだけ屋はなぜ潰れないのか?
3.ダ・ヴィンチ・コード(上・下)
4.世界の中心で、愛をさけぶ
5.東京タワー

 うーん、半分くらい知らない・・・。芸能や時事ネタは知らなくてもいいんですが、こういうネタも知らないと悲しくなりますな・・・。実際読んでいるものといえば『DEATH NOTE』くらいですね。

 タイトルを見て気になったのが「気になった本TOP5」の2位に入っている『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』。タイトルから分かるように雑学系の書籍だそうだが、トリビアのヒットが書籍にも影響しているんですかね。そういや数年前、「サザエさん」や「ドラえもん」の素朴な疑問を集めた「謎本」ってのが流行った過去もありましたなあ。

2005年12月16日

女児に「つばをください」杉並区に不審な男

 痛いニュースを2件程ご紹介します。

女児に「つばくれ」男

東京都杉並区で14日、下校途中の小学3年の女児(9つ)が、不審な男に唾液(だえき)を採取され、写真を撮られそうになっていたことが、15日までにわかった。女児にけがはなく逃げて無事だった。男は自転車で走り去った。
 …い、痛いニュース。男は40代くらいで自転車に乗っており、女児に近付いては「つばの研究をしている。取らせてほしい」と声をかけているんだって。
杉並区教育委員会によると、杉並区では以前にも不審な男が、「つばをください」と女児に声をかけるケースが数件あった。
 げ…以前からあったの?
 関係ないけど「つばをください」って「翼をください」に見えるね。

ブログにウサギ解剖写真、宮崎大生6人を停学処分

宮崎大医学部(宮崎県清武町)の2年の男子学生6人が、死んだウサギを解剖し、その写真をブログ(日記形式の簡易ホームページ)で公開した問題で、医学部は14日、「本学の信用を失墜させ、医学科学生としての本分に反するもの」として、6人全員を停学処分にした。
 う…これも痛いですな。しかし最近ブログにうっかりした事書いてしまって大事になるケースも増えてきましたよね。海外ばかりで目立つと思っていましたが国内でも然り。私も「吐き捨て」には注意しないといけませんね(w

またもバルサ対チェルシー〜05-06CL決勝T1回戦〜

バルサとチェルシーが再戦
 05-06シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の組み合わせがきまった。
・チェルシー×バルセロナ
・レアルマドリー×アーセナル
・ブレーメン×ユベントス
・バイエルン×ミラン
・PSV×リヨン
・アヤックス×インテル
・ベンフィカ×リバプール
・レンジャーズ×ビジャレアル

 うわああああ〜〜…
 最も恐れていた結果に。去年に続いてまたバルセロナはチェルシーと戦うのかよ!!この2チームのどちらかが1回戦で消えるのはもったいなさすぎだって!!レアルマドリーとアーセナルもな〜、どっちも見たいチームなんだが…。バイエルンとミランなんかも凄い組み合わせだ…。
 何かしらんがビッグクラブはビッククラブ同士、それ以外はそれ以外って感じで対戦している様に感じるな。レンジャーズとビジャレアルとか…。申し訳ないがレンジャーズはGL突破したのすら(つーかCLに参戦している事すら)知らなかった…。

2005年12月15日

再生力低下

 私は人よりも幾分白血球が少ないんです。日常生活に影響が出る程ではありませんが、やはり傷などの治りは遅いように感じます。
 数週間前に手の指に負った傷跡もまだ消えません。おまけに手が乾燥しているためか、指等の関節部分がひび割れて傷だらけです。
 加齢のせいもあるんでしょうかね。とてもじゃありませんが、手タレにはなれません。

2005年12月14日

ゴマキ(後藤真希)レズの三角関係に挑戦

 本日のエンタメニュース。

ゴマキ新境地!禁断の“レズ三角関係”ドラマの主演に
 ゴマキこと後藤真希(20)が来年2月放送予定の日本テレビ系特別ドラマ『松本清張スペシャル『指』に主演が決定。同ドラマではレズの三角関係を経て芸能界の頂点に上り詰める女優として主演、エロチシズムがポイントとなるんだってさ。

三津谷葉子“ぬれ場”体当たりで挑戦 来春公開「東京大学物語」で主演
 グラビアアイドルの三津谷葉子(21)が江川達也のエロマンガを実写映画化した『東京大学物語』で水野遥役を演じるんだって。監督も原作者である江川達也がつとめるようで、過激なHシーンなんかもあるんでしょうかね。

「NHK辞めてお笑いやります」
 元NHK札幌放送局放送部番組制作ディレクターでありながらアマチュア漫才コンビ「さんだあず」として活躍する山田和史(27)がNHKを退職してお笑いの道を目指すんだって。その「さんだあず」は漫才バトル「M—1グランプリ2005」で準決勝まで進んだんだって。「M-1」ねえ…ああいうお笑いのセンスって苦手なんだよな。つーか自分がもっとC級ぽいのを望んでいるだけなんですがね(W

Xbox360国内発売、出足は低迷

”10日に発売されたマイクロソフトの次世代ゲーム機「Xbox360」の最初の2日間(土、日曜)の国内販売台数が約6万2000台にとどまったことが、ゲーム情報誌出版会社「エンターブレイン」の調べで13日分かった。”

 とうとう発売された次世代ゲーム機『Xbox360』。しかしながら出足の売上は初代よりも低迷してしまったようだ。話題性では今回の方が大きそうだったが、Xbox360本体と同時発売だった「デッド オア アライブ(DOA)4」が29日に発売延期した事も響いたとか。確かにキラーソフトがあれば、それと同時に本体を購入しようというユーザも多かろう。
 ちなみに初代のXboxは3日間(金、土、日曜)で約12万3000台を売り上げたという。

関連リンク
Xbox360出足低調、人気ソフト発売延期響く
Xbox360タイトルリスト

2005年12月13日

濡れタオル効果あり

 風邪ひいた。
 部屋を乾燥させるのを防ぐため、固くしぼったタオルを干してみた。するとどうだろう、夜、口の中がカラカラに乾く事が無くなったではないか。濡れタオル効果あり?こりゃ加湿器なんて買わずに済むかな。

2005年12月12日

ファン・ラモン・ロペス・カロ新監督、初采配

 マラガ 0-2 レアルマドリー

 ヴァンデルレイ・ルフェンブルゴ解任。公認のファン・ラモン・ロペス・カロ新監督になって初采配となる公式戦のCLオリンピアコス戦は敗退。これはまあスタメンを温存していた、としてリーガでの初采配のマラガ戦は、アウェーながら0-2と勝利。

 でも

何も変わってねえよ。

関係ないけどトヨタカップクラブ選手権の存在忘れてた…。

2005年12月11日

ビートルズの曲で最もカバーされた曲目は?

 今年は、ビートルズが解散して35年、ジョン・レノンが凶弾に倒れてから25年と、ビートルズの節目の年に当たるらしいです。世界中で愛され、無数に名曲が存在するビートルズの曲目で、どんな曲が最も多くカバーされているんでしょうか。

ザ・ビートルズ カバー曲数ランキング
(カッコ内はカバーされた数)
01. Yesterday(103)
02. Hey Jude(54)
03. Elenor Rigby(51)
04. Let It Be(46)
05. Michille(44)
06. Something(40)
06. The Long And Winding Road(40)
08. Here,There And Everywhere(38)
09. And I Love Her(33)
10. A Hard Day's Night(32)
11. Get Back(31)
11. Help(31)
13. With A Little Help From My Friends(30)
14. Can't By Me Love(29)
14. Come Together(29)
14. Norwegian Wood(29)

 トップに君臨したのは「イェスタディ」。断トツの103という数字は凄まじいですね。うーん、頷けますね。更二は「ヘイジュード」「レットイットビー」あたりは分かるのですが、3位に「エリナーリグビー」が入っているあたり以外でした。あの、アップテンポでありながら憂いのあるメロディ、私も好きですけど。

関連リンク
ビートルズの作品の中で、最もカバーされた曲は?(オリコン)
『世界初!これがビートルズ・カヴァー決定版―ベンチャーズ、ビーチボーイズからエアロスミスまで2000曲大集決』(Amazon)

仲根かすみと和田投手電撃結婚〜芸能ニュースいろいろ〜

ソフトバンク・和田がグラビアアイドル・仲根かすみと電撃入籍!
 ソフトバンクの和田毅投手(24)が10日、グラビアアイドルの仲根かすみ(23)と電撃入籍したんだって。けっこう話題になってるようなので載せてみました。仲根かすみはかろうじて名前だけ知ってますが、多分顔だけ見ても誰かわかりません。和田投手はすみません、初耳です。とりあえずおめでとうございます。

素顔のミキティ、「モーニング娘。」の藤本美貴(20)のソロ写真集「cheri(シェリー)」(ワニブックス)が、17日に発売
 モーニング娘…すみません誰が誰だか分かりませんがこちらも話題(?)になっていたので紹介します。タイトルはフランス語で「愛しい人」なんだって。

関連リンク
残念!コレで見納め、仲根かすみが“ラスト水着”写真集発売
仲根かすみの写真集をAmazonで探す
藤本美貴の写真集をAmazonで探す

英ブックメーカー、ブラジルが1番人気〜ドイツW杯優勝予想〜

 1次リーグの組み合わせ決定を受けて、英国のブックメーカーがW杯の優勝かけ率を発表。1番人気はブラジルで3・75倍、2番人気はイングランドで7・5倍。ドイツ8倍と続き、アルゼンチン、イタリアがともに9倍。

上位11か国
ブラジル 3.75
イングランド 7.00
アルゼンチン 8.00
ドイツ 8.00
イタリア 9.00
オランダ 11.00
フランス 13.00
スペイン 13.00
ポルトガル 21.00
チェコ 34.00
スウェーデン 34.00
--
トリニダード・トバゴ 751.00(最下位)

 ブラジルの断トツトップはうなずけますが、2位がイングランドというのが以外…。開催国のドイツ優勝の方があり得そうな感じだけど。スペインはフランスと同じ倍率で7位ですか。最下位のトリニダード・トバゴに意地を見せてほしいです。

関連リンク
ブラジル1位、日本最下位…英ブックメーカー予想優勝かけ率
ブラジルは日本眼中になし

バイオハザード4:クリア後のレビュー

 やぁ〜っと『バイオハザード4』(GC版)をクリアいたしました!早速クリア後のレビューをしてみたいと思います。
 結論から申しまして、ひとつの家庭用ゲーム機でプレイできるソフトとして傑作である事はもちろん、広義的なエンターテイメントとして捉えてもかなり高次元に存在するモノですねこれは。


(※左からPS2版、GC版、攻略本です)

 一言でういうと

 とにかく凄かった。

圧倒的なスケールのでかさ
 PS2やGCの時代になって初めての『バイオ』シリーズ本編。視点が360°自由に動かせるようになっただけでなく、プレイヤー及び敵の攻撃パターンが増えた事でこれまでのシリーズに比べ劇的にゲーム性が向上。中ボスも巨大化していおり、登場する度に「うぇ…こんなヤツと戦うのかよ」と唸らせる。

やりがい充分の高難易度
 とにかくプレイヤーの苦しめ方がハンパではない。ただ敵がうじゃうじゃと襲ってくるだけではなく、時には四方から襲われ、時には閉じ込められ、時には守るべき者を守りながら戦わなくてはならないのである。また地面にはワナが仕掛けられていたり、通ると爆発する線が敷かれていたり、ダイナマイトを投げ付けられたり、もっと凄いのは遠くから大砲みたいなものを打たれたり…。この緊張感はたまらないものがある。思わずコントローラーには汗がびっしり。

突然やってくる即死イベント
 画面に表示されるボタンを素早く押す事で回避できるイベントが多数見られるのですが、これに失敗すると多くの場合、即死亡。これがまた突然前ぶれもなくやってくるんですよ。ムービーシーンの合間になんか出てきたりもするので、おちおち手を離してられません。

それでもやり続けられるのはコンティニューの存在
 プレイヤーを苦しめる高い難易度、多数存在する即死イベント…ヘタレの自分なら普通投げ出してしまう所ですが、コンティニューの存在がそれを救いました。ゲームオーバーになっても、セーブポイントからでなく死ぬ直前からやり直しできるので、むしろ死んでしまった戦いに再度挑戦したくなり、だんだん攻略法を掴めるようになっては、止め時を失う程。
 またゲームオーバーにならなくとも、途中の戦いで無闇に弾や回復アイテムを消費してしまったと思えばすぐコンティニューしてやり直す事で、今後の展開が楽になる。

不気味なオカルトテイスト
 今回はメインとなる敵が謎の教団という事もあり、ちょっとオカルトテイスト。敵も意味不明な言葉をつぶやいており、不気味さもひとおし…。ちょっと『サイレントヒル』ティックなシーンもあったな。

一番苦労した所
 どこのチャプターか忘れてしまいましたが、中盤でアシュリーを守りながら、四方から次々と襲ってくる教団を殲滅するステージでしたね。レオン1人でも苦戦しそうなのに、アシュリーを守りながら戦うなんて…。とにかく盾を構える敵の存在が厄介でした。それ以外にもアシュリーを守りながら戦うシーンは全て苦労しましたね。
 あと鉄のツメのようなものを両手に持っている、目の見えない敵。こいつは後ろに弱点があり、攻撃をくらうともの凄い体力が減るので、厄介でした…。こんなヤツに狭い檻の中で襲われるわけで…。


…しかしまあ、傑作ですよ。コレは。こんなものを作ったらPS3の『バイオハザード5』ってどうなっちゃうの?

「いつものバイオでしょ」
「AVGなんてどれも一緒じゃん」
と思う人はぜひプレイしてみてほしい。これはやってみないとわからん。

 クリア後のデータは以下の通り。

・命中率 73%
・撃体数 801体
・死亡回数 77回
・タイム 22:53'28"

 クリアタイムが20時間以上ってのも今までの『バイオ』シリーズに比べてスケールアップしている事がわかる(私が遅行だってのもあるが)。PS2版ではエイダのシナリオが追加されているそうだから、もっとボリュームありそう。あ〜PS2版やりて〜。

2005年12月10日

スペインはウクライナと〜2006年ドイツW杯GL組み合わせ決まる〜

 2006年ドイツワールドカップのグループリーグ組み合わせが決定。私の注目するスペインはウクライナ、チュニジア、サウジアラビアと同じグループHに入った。
 死のグループと言えそうなのは予想された通りオランダの入るグループCが比較的そう言えそうだが、今回はアフリカ勢の強豪がこぞって予選敗退してしまったためか、どこも順当な国が2位までには入りそうな感じ。

グループA
ドイツ、コスタリカ、ポーランド、エクアドル

…開催国のドイツはGLで敗退するわけにはいかない。しかし他の3国もそれなりに難癖はありそう。

グループB
イングランド、パラグアイ、トリニダード・トバゴ、スウェーデン

…イングランドも最近パっとしないんで、ひと波乱ありそうなグループではある。個人的にはやはりトリニダード・トバゴがどこまでやれるかが注目。

グループC
アルゼンチン、コートジボワール、セルビア・モンテネグロ、オランダ

…強豪アルゼンチン、欧州予選でスペインを2位に退けた守備の堅いセルビア・モンテネグロ、実力は未知数故に恐い存在コートジボワール、そしてタレント集団オランダ。どこが突破しても波乱ではない。

グループD
メキシコ、イラン、アンゴラ、ポルトガル

…2002年では期待を裏切る形となってしまったポルトガル。とりあえず2位までには入り込めそうだが。

グループE
イタリア、ガーナ、アメリカ、チェコ

…サッカー後進国のくせに強いアメリカの存在が、イタリア、チェコ敗退の可能性を秘める。ガーナのアフリカンパワーも見逃せない。ここも注目グループかも。

グループF
ブラジル、クロアチア、オーストラリア、日本

…ここでブラジルが敗退するという波乱は無さそうだが、2位争いは激しくなるかもしれない。せっかくウルグアイとのプレーオフを制して久々に本戦に進んだオーストラリアに健闘してほしい。

グループG
フランス、スイス、韓国、トーゴ

…うわぁ、予選で同居し接戦を繰り広げたフランスとスイスがまたも激突!トーゴの存在も充分不気味である。

グループH
スペイン、ウクライナ、チュニジア、サウジアラビア

…スペインがシェフチェンコにやられる様が目に浮かぶのは気のせいでしょうか。とりあえずチュニジアとサウジアラビア戦での取りこぼしは避けてください、お願いしますよ!!!
 

2005年12月09日

マンU、まさかのグループリーグ最下位

 '05-'06シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ、グループリーグが終了。アウェーでベンフィカに2-1と敗れたマンチェスターユナイテッドは9年連続でのGL突破という偉業を更新する事ができず、まさかのグループD最下位。ロイキーンという絶対的なキャプテンを失いながらもファンニステルローイ、Cロナウド、ルーニー、ギグス等のタレントを有するビッグクラブはもう決勝Tでは見られない。

グループA
 グループAはユベントスとバイエルンがあまりに順当に通過。この2チームの直接対決は非常に高レベルだった。

グループB
 グループBでは国内リーグでパっとしないアーセナルが断トツで1位通過を決める中、アヤックスが2位で通過。

グループC
 グループCではブレーメンとウディネーゼが最後まで2位通過を争っていたが、結局初出場のウディネーゼは最終節でこのグループ圧倒的な強さで首位を走るバルセロナに敗退し、UEFAカップにまわる事となった。相手が悪かったな。

グループD
 波乱の起きたグループDは初出場のビジャレアルが1位通過、最後にマンUを叩きのめしたベンフィカが2位通過を決めホームのサポーターは歓喜の声を上げた。

グループE
 楽勝でGL突破するかと思われた昨シーズンのファイナリスト、ミランだったがグループEの接戦をなんとか制し1位通過。2位争いはPSVが勝ち取った。

グループF
 ここ数年波の激しいレアルマドリーは今シーズンもリヨンに3-0で敗れるという開幕、やはり苦戦を喫しグループFの首位をリヨンに譲る形で2位通過を決めた。

グループG
 昨シーズンの覇者と欧州最強と見なされる同国の強豪がぶつかるグループGはそのプレミア勢の2強がGL突破。しかしながらリバプールが首位通過というのは意外だった。ベティスもホームでチェルシーを敗るなどスペイン勢としての意地を見せるなど、見応えのあるグループだった。

グループH
 開幕から数試合ホームに客を入れられない措置をとられたインテルだったが、なんとかグループHを首位通過。僅差の2位争いはレンジャースが勝ち点で上回った。

2005年12月08日

喉を痛めた

 ポテチを食べながら、噛まずに飲み込んでしまった大きめの欠片で喉を切ってしまったようで、喉がいたい。
 おまけに部屋が猛烈に乾燥しており、喉がカラカラ。扁桃腺が腫れそう…。濡れたバスタオルを部屋にかけて乾燥対策をしよう。

2005年12月07日

私も無気力ですが

 ”上場企業の20〜30代の正社員の4分の3が「現在の仕事に無気力を感じている」ことが5日、野村総合研究所の「仕事に対するモチベーションに関する調査」で分かった。仕事に社会的な意義を感じていない若手社員は3割以上、転職希望者も4割以上に達しており、同社は「若者の働くモチベーションを再生することが企業の今後の競争力アップにつながる」と分析している。”

 モチベーションを再生…。とりあえず今居る会社にそういう意味での再生能力は全く無いですな。仕事をこなせる種類が多くなって慣れれば慣れるほど、実質損をしていきますからねえ。やる気を起こせと言われてもそりゃ無理でしょ?何でこんな当り前の事が分からんのかね。

 私ももはや今の仕事に対してかなり無気力ですがね、それでも仕事は速攻で片付けてますよ。早く帰りたいんでね。まぁ言ってみれば「早く帰りたい」ってのがモチベーションですかね。会社のために仕事を早く終らすわけではないですが、仕事が早く片付くんで利害関係は会社と一致してるんじゃないですか?お互い利用し合いましょうよ、ハッハッハ。

2005年12月06日

ドイツW杯のシード8チームが決まる

 2006年ドイツW杯のシードチームとなる8国が決まった。

ドイツ、ブラジル、イタリア、フランス、アルゼンチン、スペイン、メキシコ、イングランド。

 ふーん…。
 選出方法はW杯過去2大会の成績と、FIFAランキングここ3年間の成績からきているらしい。それによるとブラジルのダントツ1位はともかく、2位となるのがイングランドってのが意外ですな。

 スペインも毎度シードだよな。そう…確かにFIFAランキングではずっと上位にいるよ。親善試合じゃ強いんだよスペインは。親善試合じゃね…。予選グループで先を越されたセルビア・モンテネグロが4巡目なのに、何か変な感じですな。

 う〜ん、シードから漏れたオランダ、チェコ、ポルトガルあたりの入るグループが死のグループになりそう…。

バイオハザード4プレイ日記:5-5サドラー攻略

 うひゃあ、大詰めですよ大詰め!!チャプター5の最後、対サドラーを攻略です(GC版)。
 
 ネタばれがありますんでお気をつけくだされ!!

↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓
 ラスボスであるサドラーを攻略。ついにこのゲームもラスボスですよ…長かった…。

 サドラーは4本の足とコアである本体とで成り立ちます。それぞれに目玉があり、これらがヤツの弱点となります。コアの目玉にダメージを与え続ければ最終的にサドラーを倒せますが、普段この目玉は閉じられています。

 まずは4本の足に付着している目玉を潰していきます。最初は前足の目玉をマシンピストルで狙いましょう。

 どこかの目玉にダメージを与えると、サドラーが地面にひれ伏します。そうなったらすかさず近付き、「乗る」みたいなアクションを実行できるようになるので、乗ります。するとレオンが本体の目玉にナイフを突刺し、コアにダメージを与える事ができます。ここで乗るアクションを行わないでコアの目玉に武器でダメージを与えても可です。

 上記を繰り返しながら要は4本の足にある目玉を潰すばいいわけですが、前足はともかく、後ろ足の目玉は厄介です。相手の後ろに回り込まないといけませんし、回り込んだとしてもすぐサドラーが反転してしまいます。ですが、落ち着いてフィールド中央の一番広い道を使いサドラーの両サイドいっぱいを通ればダメージを受けずに後ろへ回り込めるので、後ろに廻ったらすかさず後ろをふりかえり、ショットガンを放てば比較的簡単に当るはずです。ただし自分が後ろをふりかえる前にサドラーの後ろ足の目玉が大体どこにあるか予測しておかなければなりませんが…。

 4本の足にある目玉を潰すと、今まで閉じられていたコアの目玉が常時現れるようになります。ここからはロケットランチャーを打ち込むのもよし、マグナムをぶち込むのもよし、フィールドの端の方にあるクレーンみたいなのを操作してダメージを与える事もできますし、弾を当てると爆発するドラム缶を使うのもよしです。最終形態のサドラーは今までの難癖ある中ボス戦よりも狙いが分かり易いので、そんなに苦労は無い思います。

 ちなみにロケットランチャーの空きがある状態になると、エイダが「これを使って!」と特殊弾の入ったロケットランチャーを放り投げてくれるのですが、なぜか取れませんでした。アイテムには空きがあるのに…どうすれば取れるんでしょう、誰か教えて。

 さぁさぁ、難しいのはこれからです。サドラーを倒したらバイオシリーズお馴染みの脱出イベントがあります。

 ボートまで辿り着くのは誰でも行けると思いますが、この後レーシングゲームの様に傷害物を避けなくてはなりませんので、最初は死にまくりでしょう。しかもスピードを緩めると後ろから水が迫ってきてゲームオーバーになります。

 結局は傷害物を左右に避けるだけなのですが、もの凄いスピードに乗っているので、ハラハラドキドキです。傷害物のある場所を頭に入れるまでは反射神経だけで避けるのは至難の業かも。

 いやぁ…最後の脱出も大迫力。バイオハザード4のスケールの大きさに、ラストまでびっくりさせられました。

 

2005年12月05日

Viola、ユーベには負けてしまう

フィオレンティーナ 1-2 ユベントス
 
 05-06シーズンは絶好調のViolaことフィオレンティーナ。前々節でミランに完勝し今シーズンの好調がイレギュラーではない事を証明したわけだが、ここにきてユベントスには敗れた。ホームで無敗、好調の立て役者FWトーニも6試合連続ゴールを決めていただけに期待していたんだけど。

 それでも善戦していたViola。試合自体は相変わらず悪く無い。気になるのはヨルゲンセンの怪我の具合…。これまでずっとスタメンだっただけにね。

2005年12月04日

バイオハザード4プレイ日記:5-4クラウザー攻略

 さて、大詰めになってきました『バイオハザード4』。チャプター5-4での対クラウザーを攻略します。

 まずクラウザーとの戦闘は3段階に分かれます。といっても奴が変形するわけではなく、フィールドのブロックごとに3つに分かれて戦うという事です。キーアイテムが各ブロックに1つずつ、計3つあり(最後の1つはクラウザーを倒して入手)、これらを全て取らなくてはなりませんが、各ブロックは順番通りにしか移動できないので、3つあるといっても特別探しまわる必要はないです。


1段階
 まずスタート地点からクラウザーの攻撃を避けつつ、真っ直ぐ行き小さな塔の中に入ります。塔の1階にタイマーロック式の扉があるので、これを調べます。

 タイマーロックが解除されるまで、ひたすら逃げまくります。塔の2階にはアイテムがあるので、これを取りに行ってもよいでしょう。タイマーロックが解除されたら急いでその扉を抜けます。ちなみにクラウザーの近距離攻撃はボタンアクションで攻撃が交わせる事があります。

2段階
 マップを見ながら次に通過できる扉を目指して行くと、柱の多い場所にキーアイテムがあるのでそれを取ります。取るとその空間に閉じ込められます。ここでクラウザーと戦います。

 武器はショットガンが良いのではないでしょうか。まだトドメはさせないのでマグナムを使う必要はないです。正面から武器で照準を合わせると非常に素早い左右の動きでこちらの視界から消えようとしますが、その動きにいちいち着いていかず、じっと照準を構え、目の前で動きが止まったらショットガンを放ちます(ちなみにフィールドの影に隠れてばかりいるとクラウザーが建物の上に昇ってしまい手榴弾で攻撃してきます)。

 何度かダメージを与えるとクラウザーは閃光弾を放ち逃亡します。その後に登場する石像を床の四角いマスに移動させると、檻で動かせなかったレバーが動かせるようになり、今まで閉じ込められていた扉を開く事ができます。(キーアイテムを入手)

3段階
 2段階目の仕掛けでもうひとつの檻のあったレバーが動かせるようになるので、そこまで行きます。途中メカみたいな敵が現れますが、ハンドガン1発で倒せると思いますので1機ずつ落ち着いて倒します。

 レバーの仕掛けを解き、付近の扉を抜け先に進み、キーアイテムを入手したらいよいよクラウザーとの最終決戦です。決戦前のムービーの後にボタンアクションがありますので集中しましょう。

 クラウザーとの戦いで私は手榴弾系の武器とマグナムを使いました。マグナムだけだと弾がもったいなので、まず手榴弾系の武器(燃えるやつがいいです)で1発ダメージを与えておきます。あとはマグナムをぶち込むわけですが、普段クラウザーは盾を構えているのでこの時に打っても無駄です。盾をの構えを解いた瞬間を狙いたいのですが、この時に照準をやや下半身に向けていると当り易いです。また1発ダメージを与えたら相手がうずくまり隙が出来るのでこの時を逃さずにもう1発ぶち込みます。マグナムは最後まで強化したキラー7でも6〜7発くらい必要だったような気がします。強いです。クラウザー戦のあと3つ目のキーアイテムを入手します。

 この後フィールドの崩壊が始まり、タイムアタックになりますので落ち着いて脱出します。クラウザーとの3段階目の戦いでマグナムを温存しようとショットガンなどで倒したいところですが、それだと時間がかかり過ぎ、この時にタイムオーバーになってしまいます。

 扉を抜ければセーブポイントがあります。手に汗握る戦いでした…。

2005年12月03日

FIA'06年F1エントリーリスト発表、鈴木亜久里の「スーパーアグリF1」参戦を認めず

2006年F1エントリーリスト
ここ参照

ルノー
1.アロンソ
2.フィジケラ

マクラーレン
3.ライコネン
4.モントーヤ

フェラーリ
5.M.シューマッハ
6.マッサ

トヨタ
7.R.シューマッハ
8.トゥルーリ

ウイリアムズ
9.ウェーバー
10.ロズベルグ(って読むの?)

ホンダ
11.バリチェロ
12.バトン

レッドブル
13.クルサード
14.???

ザウバー
15.ハイドフェルト
16.???

MF1
17.モンテイロ
18.アルバース

STR
19.???
20.???

 …というわけで、鈴木亜久里のF1チーム『スーパーアグリF1(SAF1)』の名前はありません。どうやら登録書類に不備があったようだが、それでもまだ不参戦と決まったわけではなく、スーパーアグリF1といしてはノリノリらしいよ。それにしても”純日本性チーム”っていうけど、やっぱりドライバーも2人して日本人なのかな?日本人は大成できないという事を示してくれた佐藤琢磨の例もあるし、どうなる事やら。

2005年12月02日

'05年もYahoo!検索ランキングは「2ちゃんねる」

 う〜ん…Google、MSN、楽天、Amazon等を差し置いてトップに君臨する、検索サイトでもIT企業でも通販サイトでも何でも無い『2ちゃんねる』…やっぱ恐るべし?

 Yahoo!JAPANは2005年の検索ワードランキングを発表。今年も4年連続でトップは『2ちゃんねる』。

 どんなに社会的な影響力が絶大なものであろうと、陽の当る場所ではいつもスルーされている『2ちゃんねる』だが、背徳の王者というか、裏の隠しボスつうーか、結局の所ヤフーで検索されるキーワードのトップを4年間も張っちゃってるわけだ。

 ちなみに2位以下はというと

順位(昨年)
  2(2)   Google
  3(4)   楽天
  4(3)   goo
  5(7)   Amazon
  6(5)   JAL
  7(9)   ANA
  8(11)   MSN
  9(32)   livedoor
  10(8)   Hotmail

…と、けっこう検索エンジンで検索サイトを探してる人って多いのですな。Googleなんて今のブラウザじゃアドレスバーに「google.com」と打ち込んだ方が早そうだけどね(それ以前にGoogleのツールバーを導入できるブラウザも多いしねえ)。

 また楽天やAmazonの大手通販サイトを検索する人が多いのはうなずけるんだけど、JALとかANAとか航空関連のキーワードを打ち込む人が多いってのは意外ですな。あとlivedoorが大幅ランクアップしてますが、やはり今年何かと大騒ぎした効果ですな。

-->関連記事
やっぱり今年も「2ちゃんねる」 Yahoo!検索ランキング
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051202-00000027-zdn_n-sci

2005年12月01日

『流行語大賞』のまネコ(タコ)、'05年の流行語にならず

 毎年「だっちゅーの」やら「おっはー」やら、かなりどうでもいいネタが大賞に選ばれる『流行語大賞』。過去20年の流行語とやらを振り返ってみるでも触れましたが、やはり政治ネタや芸能・スポーツネタが採用されるのが多いですな。

 というわけで今年は小泉政権の圧勝を言葉にした「小泉劇場」、ホリエモンことライブドア堀江社長がニッポン放送株価問題で発言した「想定内(外)」が選ばれた。

 またレイザーラモンHGの「フォーー!」、スーツを半そでにしてノーネクタイにすると体感温度が下がりエアコンの電力消費が下がるとか下がらないとか分けのわからん事を目論んだ「クールビズ」、去年から流行ってた気もしないではないがとりあえず今年の流行と捉えられた私も書いてる「ブログ」、今さら説明のしようがない「萌え〜」(でも流行ってんのか?これ)…などが新語・流行語として選ばれた。

 まぁ確かにそれなりに流行りましたかねえ。去年('04年)はオリンピックイヤーで流行ってもいないのに無理やり流行語とした言葉が多かったようですが。

 それにしても自分は相変わらずこういうネタにうといですねえ。レイザーラモンHGなる人物はかろうじて知っていますが、ヤツが「フォーー!」と叫んでいる所は見た事ありません。

 …って、あれ?

のまネコ(タコ)は…?

恋のマイアヒ騒動はどうなったのかしらん?

--関連リンク--
<流行語大賞>「小泉劇場」「想定内(外)」に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051201-00000114-mai-soci