◇姉妹サイト◇
色々レビュー『Darkly Review』
 

Click Here!

« 奇妙な悪夢 | トップページ | テイルズオブリバース:インプレ&詰まった所1 »

バルセロナ、エトーのヘッドで久々にリーガ制す[海外サッカー]

セビリア 2-2 レアルマドリー
レバンテ 1-1 バルセロナ

バルセロナは勝ち点3こそ逃したものの、直前の試合でレアルマドリーが引き分けたため、久々のリーガエスパニョーラの優勝を手にした。


と、その前ひとつ言わせてくれ。

WOWOW、バルサ戦とマドリー戦を同日に放送しろや!!!!

ふぅ…。

と、気を取り直して。

アウェーながら溢れんばかりにスタジアムに訪れるバルササポが爆発。歓喜の嵐に包まれた。

と、それもすごかったのだが、その前のセビリア対マドリー戦もすごかったな。まるでカップ戦出場をかけた戦いというよりも、今まさにカップ戦を戦っているかのようなセビリアのサポーターとピッチ上の選手の意気込み。これがマドリーの8連勝をストップさせたのだろう。

ロナウドはここにきて復活してきたよなあ。この日のキレはかなりすごかったと思う。久々に「怪物」ぶり
が見れる様になるなあ、と思いきや、優勝を逃して意気消沈かな。

マドリーは終盤、あきらめずに連勝を重ねて重ねながらも、ついにはバルサに追い付けなかっただけに、今後のテンションの下がり具合が来シーズンのCL等に影響しないといいが。

あー、次はマドリーホームのマドリーダービーか。惜しい消化試合だ。