メイン

日記・雑記('08〜)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21

2010年01月15日

テキサスバーガー人気

 マクドナルドで近頃登場したテキサスバーガーが人気みたいだ。他のバーガーには入っていない、フライドオニオンの触感などがイイと好評。でも1個400円もすんだろ?モスより高いぜ。

 でも1個くらいは食ってみたいキガス。

2010年01月14日

南極問題

 ヤフーのミニコーナーみたいなやつで「南極はどこの国のもの?」というクイズをやっていた。答えは「どこのものでもない」。これは、何となく知っていた。

 さて、そこでふと思ったのだが、どこの国でもないのならパスポートはどうすんだろうかと。

 ググってみた。

 すると、まず、どこへ行くのか関係なしに日本を出国する際にパスポートが必要。また、南極へ行くにはアルゼンチンかチリかから船で行く必要があるらしく、その時も必要。よって、パスポートはいずれにせよ必要との事。でもこれは「日本から行く場合」ということで、「南極へ行くのにパスポートは必要なのか」という直接的な答えにはならない。

 じゃあアルゼンチンやチリの中だったら要らないわけ?って思ったが、それでも、船の中でパスポートは預けなくてはならないらしい。つーわけで何だかんだいって、結局パスポートは必要っぽい。

 厨2的な考え方だが物理的なことを無視してアルゼンチンの中の人が泳いでいったり自家用船使ってソロで南極へ行くんならパスポートいらない…ってことなのかな???

 ちなみに、南極の昭和基地から日本へ葉書を送る場合、「国内扱い」で送れる(つまり50円切手を貼ればよい)らしいぞ。こりゃびっくりだ。

 インターネットって何でも調べられますね。
 間違ってる情報か判断するのは読む人次第ですがw

2010年01月04日

咳喘息

 風邪をひいて一週間。治ったと思ったら咳が止まらなくなって一週間。病院に行ったら『咳喘息』と。

 たしかに夜になるとコンコン咳が止まらなくなるのは喘息っぽい。ゼエゼエいわないのが咳喘息の特徴らしいです。ちなみに病院に行く前から症状をネットで調べて、咳喘息であろうことは分かっていました。ネットってすごいよね。何でもわかってしまう。

 アストフィリンっていう気管支炎の薬が効いているようで、日中はほとんど咳がでなくなりました。でも夜になると・・・コンコンコーン

2010年01月03日

初ブルーレイ

 PS3を買ったので、ブルーレイディスクの映画を借りてみました。初ブルーレイです。借りたのは『トランスフォーマーリベンジ』です。

 感想としては、DVDで見ていた映画と比べて、確かに「綺麗といえば綺麗かなー」程度の違いしか分かりませんでした。テレビがフルハイビジョンではないのも原因かもしれませんが。

 正直、画質においてブルーレイのそれを求める人の数が、それ程多いとは思えません。そういう意味では、ブルーレイは今後も普及しないだろうと思いました。

 ブルーレイといえば大容量も売りのひとつなので、この部分をもっと使った方がいいと思うんですよね。DVDだと12巻にもなる海外ドラマなど、半分の枚数で収められるなら、テレビドラマ通には嬉しいものだと思うのですが。なのに、ブルーレイでも海外ドラマはDVDと同じ枚数でレンタルしていますよね。商業的な問題があるかもしれませんが。

2009年12月31日

2009年度末

 さて、年末ですが。

 最近、年を越すこの12月31日にも特別なものを感じなくなりましたな・・・。

 時計の針が12時を越すことにも興味がなくなりました。

 昔はどのチャンネルを回しても大騒ぎしているテレビの年越し特番をザッピングしたりして、年末だという実感を感じていましたが。

 

2009年12月28日

かぜひいた

 久々に風邪をひきました。冬休みに入ってさあ遊びまくるぜってときにこれですよ。

2009年12月14日

オークランド敗れる

 日本開催じゃないし深夜の放送でもないので誰も注目してないどころか、存在すら知らない人が多いのではなかろうかというFIFAクラブワールドカップ。

 オセアニア代表のオークランドが1勝上げたことでびっくりしました。なんせ、アマチュアのチームですよ?選手が教師だったり医師だったりするわけです。欧州のビッグクラブではありえないですよね。

 そんなチームが1勝を上げたので次の準々決勝も応援していましたが、さすがに負けてしまいましたね。さすがに、バルセロナと同じ土俵には立てなかったということでしょうか・・・。

2009年11月30日

夢境界

 自分だけかはわかないが、自分には夢を見ている時だけに存在する記憶がある。夢の中だけで思い出せる場所や、そこに向かっている時の道順や建物など。

 また、現実の世界で起きている際、非常に眠いとき、ウトウトしている時に、ふと、現実と夢との境目を体験している感覚に陥る。意識的に寝ようとしている時にはあまり起きない。そのまま眠ってしまうからだ。眠いのをこらえている時によくある。

 その瞬間、現実の記憶(それまでやっている作業など)と、先述した『夢の中だけの記憶』が混濁して、とても不思議な感覚に陥るのだ。

 これを夢境界と呼んでいる。境界夢、ではなく現実と夢との境界だから、夢境界。

 夢境界を体験している際の感覚はとてもスピリチュアルである。現実でも夢でもない、新たな次元を体験しているかのようだ。おそらくこれは、人間はおろか宇宙の謎にせまる秘された真実を解き明かす鍵と、なるだろう。

2009年11月21日

隠蔽指令グダグダ

 先日、WOWOWでやってるTVドラマ『隠蔽指令』が何気に面白いなんて書いてしまったが前言撤回させてもらう。3話目まで面白かったが4話目からのあれは何だ。

ネタバレあり↓

続きを読む "隠蔽指令グダグダ" »

2009年11月12日

∞シリーズ

未知なる感触で病みつき!?「∞シリーズ」第5弾はところてん

  俺も∞シリーズを考えた。それは『∞納豆』だ。あの納豆をまぜまぜする感触で、世界は病みつきになるだろう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21