メイン

ゲーム('07)

2009年11月25日

テトリス・・・

 10~40代の携帯電話用ゲーム経験者が「09年最もハマったゲーム」は、パズルゲームの「テトリス」だったことが23日、オリコン・リサーチの調べで分かった。「テトリス」は全年代で1位だった。

 据置ゲーより携帯ゲー(しかも電話)の方が活気があって、その1位がテトリス。2位がぷよぷよで3位がソリティア・・・。

 別に悪いこっちゃないけど、これじゃメーカーは新しいソフト開発する意欲がうせるわな・・・。

●しょうゆ
・携帯電話ゲーム:今年最もハマったのは「テトリス」が圧倒 2位は「ぷよぷよ」オリコン
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20091122mog00m200012000c.html

 関係ないけど「ぷよぷよ」ってブラインドタッチで入力できん。右手の小指と薬指、使ってないんだなあ・・・。

2007年10月15日

『12RIVEN』発売延期していた

 打越鋼太郎期待の新作『12RIVEN -the Ψcliminal of integral-』がいつの間にか2008年2月14日に発売延期していたもよう。残念。まさかプラットフォーム(PS2)までは変えないと思うが。

http://www.kid-game.co.jp/12r/index.html

2007年10月11日

『モンスターハンター3』はWiiで

カプコンは10月10日、「モンスターハンター」シリーズの最新版「モンスターハンター 3(トライ)」を任天堂「Wii」向けに開発することを決めたと発表した。発売日は未定。
 なんだかウェットコンディションでスタートした時のF1で、あるチームがだんだん雨が止んで路面が乾いてきてるんだけどタイヤ替えようかどうか迷っている時にどっか始めに動きだす他のチームの様子を見ている感じ、と似ているような今のゲーム業界。

 で、今回動きを見せたのがキラーソフト(だよな?)『モンスターハンター3』というわけですか。おいらこのシリーズ未プレーなんですが2chを斜め読みした限りでは批判的な意見が多かったような。どっちかというとこのソフトの場合は荘厳なグラフィックを夢見て『PS3』で発売されるのを待ち望んでいた香具師が多いみたい。果たしてこういうソフトが『Wii』に移植されて発売されたとして、どういう評価をユーザーが下すのか注目だ。無理やり移植した事などでクソゲーになって世に出たとすれば、ユーザーはこういうソフトの流れ方に対し今後ますます厳しい見方を取るだろうね。

 しかしまあ、シリーズ物のキラーソフトがハードの成行きを左右するのは仕方ないとしても、ここ最近の売れてるゲームといえばFFなんたら、ドラクエなんたら、バイオなんたら、なんたらマリオ・・・。『~クロニクル』とか付ければ良いってもんじゃねえーだろ!!リメイクや亜流で安易に設けようとする…こりゃ明らかに業界の怠慢。売れりゃあ勝ちかい。

 もっとオリジナルで勝負しろ!!!


●しょうゆ
・カプコン「モンスターハンター3」をWii向けに開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071010-00000070-zdn_n-sci

2007年09月20日

東京ゲームショウ2007開幕

 東京ゲームショウ2007開幕しました。見に行きたいですがヒマがありません。ヒマがあっても出不精なので多分行かないでしょう。

 そんなわけでざっとネットを斜め読みしてみたが、今の所特にビックリな情報はなかったような感じでちょっと残念です。

2007年08月28日

『ドラクエ9』延期

 『ドラクエ9』が2007年発売予定から、2008年発売に延期。まあ、ドラクエなんていっつも延期してばっかりだから驚くべき事でもなんでもないわけだが、なんとなく、2008年くらいにはDS人気が下火になっていそうな気もしないではない。

2007年08月15日

『ひぐらしのなく頃に』映画化…

コミックマーケットで発表され、累計50万本を超える大ヒットを記録した伝説のPCゲーム「ひぐらしのなく頃に」(竜騎士07作)が実写映画化されることが明らかになった。映画「吉祥天女」や「富江」などの及川中監督のメガホンで、08年公開予定。
 うわあ、B級和製ホラーになる可能性大っぽいなあ。つーか「にぱ〜」とか「かあいい」とか言っちゃうわけか?危険だろ、それ(笑

 『ひぐらし』はやはりゲームだからこそ成し得たエンターテイメントですね。もっとも原作であるPC版にゲーム性は皆無でしたが、それでも映画では伝わらないモノがある。アニメ版でも同様の事が言えますが、原作をプレーした人がどんなもんか見てみる分には面白いと思いますけど。

 それよりも竜騎士07の新作『うみねこのなく頃に』が今月17日発売だそうですが、こちらの方が気になりますね。人気が出れば『ひぐらし』の様にキャラ絵を変えて家庭用にも移植されるはずですから、そこに期待大。

●しょうゆ
・ひぐらしのなく頃に:コミケ発“伝説のゲーム”映画化 08年公開へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/game/gamenews/news/20070813org00m300031000c.html

・発売まであと3日!竜騎士07氏の最新作・連続殺人幻想『うみねこのなく頃に』
http://www.dengekionline.com/data/news/2007/8/14/1051681e297f41ddd7185d94c3d76c7a.html

2007年08月11日

『Fate stay night』プレー中

 盆休みを利用してPS2のノベルゲー『Fate stay night』をプレー中。唐突にサーヴァントやらマスターやらなんのこっちゃな単語ばかり登場するので序盤は世界観に馴染むのに苦労したが、大体こういうモノだというのが掴めて神話なノリになってきてから面白くなってきた…かな。なんだか一昔前の短命に終わる感じのジャンプ漫画にありそうな設定のような気もするが。キャラ絵はあまり好きな方じゃないかも。

 クリアしたらDarkly Reviewの方でレビューします。

2007年08月06日

『12Riven』は12月6日発売らしい

 打越鋼太郎の新作『12Riven』の発売日が12月6日に決定したもよう。Amazonでも予約できるようになってる。プラットフォームはもちろん『PS2』だ。

 良作か地雷かまだ分からんが、良作だった時の感動をより味わうために、地雷と言われる『Remember11』もやっとくべきだろうか。